恋愛の悩み

浮気の修羅場体験談19選!浮気相手がやばすぎた!?

男性を殴る女性

 

浮気や不倫、ときにはW不倫など、さまざまなことが騒がれる世の中。

身近にも浮気を”シタ夫”や”シタ嫁”がいるかもしれません。

今回Herselfでは、体験談を交えながら浮気の修羅場をみていきます。

イラっとすることもあるかもしれませんが、最後にはスカッと体験談も交えているので、安心してみていってくださいね♡(笑)

 

夫が浮気!妻の対応、修羅場体験談9選

怒っている女性

 

浮気はいつかバレるもの。

些細な言動から怪しさが垣間見えるものです。

なかには、浮気現場に遭遇し、修羅場に発展したというパターンもあります。

ここでは、浮気した夫に対する妻の対応や、
考えただけでゾッとする実際にあった修羅場をまとめてご紹介していきます。

 

①飲み会と嘘をついた怪しい夫をこっそり待機

20代女性
20代女性
ある日、夫から”飲み会で遅くなる”との連絡が。
同じ職場の知人に確認すると、飲み会はないことが発覚。

寝たふりをして夫を待ち、帰宅後シャワーを浴びる夫のカバンをチェック。
見事に、ラブホテルのレシートなどの証拠が見つかりました。

お風呂から上がった機嫌のいい夫に証拠を突きつけ、朝方まで説教してやりました。

夫から浮気のニオイがするとき、たいていの妻は問いただすか、説教するでしょう。

もしかして…と、女の勘が働くのです。

真実を聞くのが怖い反面、ハッキリとさせたい気持ちもあります。

また、早めに手を打つことで、浮気相手との進展を阻止しようとします。

あまりにしつこく聞きすぎて、嫌な顔をされたり、逆ギレされたり。

ときには、お互いにカッとなって
ケンカに発展してしまうパターンも少なくありません。

 

②元カノと会う旦那、無視しようとしたけど…。

20代女性
20代女性
元カノと連絡を取っていた夫。
その流れで会う約束までしていました。
最初は無視しようとも考えたけど、やぱり許せないし
頭にきたので、元カノを呼び出し、夫と彼女に正座で謝罪させました。彼女はキョトンとした感じでなおさら怒りが込み上げてきたし、今後も浮気する気なのでは?と不安になりました。

夫の浮気が発覚したときは、怒りやショックなどのさまざま感情が芽生えます。

自分の中では処理しきれない程たくさんの感情が入り混じり、
無視しようと思っていても

単にムカつくという気持ちがあると同時に、
「どうすればいいか分からない」という不安もあります。

パニックになっているのが実際のところです。

それもそのはず。

愛していたパートナーに急に裏切られるのですから。

ひとつひとつの複雑な感情が整理・解消できるまで、今回のケースのように怒りを出せずに、
夫の存在を否定するかのように無視が続くことも珍しくありません。

 

③知らない女から夫と別れろとの電話

30代女性
30代女性
いつものように夫から電話の出ると、知らない女性の声がしました。
名乗るまでもなく、いきなり「彼女なんですけど、どちら様?」と言われア然。

続けざまに「はやく彼と別れて」という後ろで、なにやら揉める声が。
一方的に電話が切られ、顔面蒼白した夫が帰ってきました。

もはや意味がわかりませんよね(笑)

いや、その前にあんたは誰なのよ!となってしまいますし、相当常識のない女だったのでしょう。

夫は自分が全く知らない間に嫁に散々に言われることに。

女の執念はなかなかのものなので、夫が隠そうとしていても、夫の浮気相手によってバラされてしまうこともありえます。

 

④夫の浮気相手の女のやばい行動

20代女性
20代女性
夫婦団欒をしていると、夫の浮気相手が家に乗り込んできました。
と思えば、唐突に私をビンタ。

「なにくそ!」と思い、気づけばやり合いになっていました。
夫は止めるでもなく、ボーッとその場に立ち尽くし見ている始末。

はやく止めてよ…とは思いましたが、ストレス発散の場になりました。

旦那が妻のことを庇わず呆然と見守っている姿も相当まずいですが、
乗り込んできた女も相当な女性と言えるでしょう。

こんな男と私は結婚したんだと気持ちを吹っ切る瞬間になるかもしれませんね。

そのほかにも浮気の修羅場体験談はこんなにもあります。

⑤社内で浮気をしていた後輩の女に電話

20代女性
20代女性
夫と浮気相手は同じ会社に勤めており、直属の先輩・後輩の関係でした。
浮気を知っていた私は、会社に電話をかけ、相手の女性へと電話を取り次いでもらうことに。

浮気について問いただすため、クレーマーのごとく長電話。
あたふたする女性の声に、見兼ねた夫が電話を取りました。

仕事が終わってから話し合う場を設け、3人で対面。
浮気に至った詳しい経緯と今の関係、今後「しない」と約束する誓約書を書いてもらいました。

 

⑥メンヘラのような女性から相談を受ける旦那

20代女性
20代女性
深夜遅く夫に電話をかけてくる鬱っぽい元カノがいました。

毎晩のように着信を鳴らしては「死にたい」だの、
「どうすればいいのか分からない」だの相談を持ちかけます。

夫も夫でまんざらでもなく、相談に乗ってあげる始末。

あまりにも電話をしているものだから、夫から携帯を奪い
「いい加減にして!」と一喝してやりました。

 

⑦浮気の証拠を集めて浮気女を問い詰め

30代女性
30代女性
夫から浮気のニオイが。
当時、婦人警官として働いていた私は、当事者に後悔させるべく本気モードに。

徹底的に証拠を集めました。
知らんぷりを決め込む女性に、負けじと浮気の責任を追及し続けました。

結局、あっさりと認め、責任を取ってもらいました。
婦人警官が妻と知りながら浮気をする相手の女性に拍手を送りたいくらいです。

 

⑧旦那の両親や会社に告げ口

30代女性
30代女性
夫が職場で浮気をしていたときの話。
相手の女性と歳が近いこともあり、大きな嫉妬心が芽生えました。

なんとかしてうさを晴らすために、会社や夫のご両親にチクリと告げ口。
ご両親から夫に伝わったのか、反省した様子が伝わってきました。

また、会社にも広く知れ渡り、女性が自主退社したとのこと。
夫もしばらくして自主退社し、今では男性ばかりの工場へ勤務になりました。

夫のご両親にはもちろん、自主退社するムードを作ってくれた会社の方にも感謝しています。

 

⑨浮気相手の子供を育ててと告げた

30代女性
30代女性
夫が浮気相手と会う口実は、いつも決まって”仕事”です。
分かりやすいウソをつく夫に騙されたふりをして2人の様子を観察していました。

あるとき、相手の女性にも家庭があることが判明。
私は驚いたと同時に、夫への愛情が冷めきっていることに気づきました。

相手の女性も夫と会う口実は仕事だったみたいで、なんだか笑っちゃいますよね。

自身の子供を譲るつもりはありませんでしたが、
浮気相手の子供育てるといいのでは?と思い、夫を譲ると女性に連絡しました。

浮気相手と会う口実がバレていないと思っていたみたいで、
「なぜ知っているの?」と驚きを隠せない2人。

待ってくれ…と私を止める夫に、
「浮気相手の子供育てるなんて幸せだね♡」と嫌味たっぷりの一言を浴びせ去りました。

私には、浮気相手の子供育てるなんて考えられません。

ご協力いただいた女性のみなさま、ありがとうございました!

ドラマでしか見たことのない、ゾッとするようなとんでもない話。

意外にも身近に潜んでいる話なのかもしれません。

直接にしても、間接的にしても、
浮気相手に立ち向かう女性の姿には『強さ』を感じますね。

 

浮気相手の嫌がらせで起きた修羅場体験4選

携帯を使っている三人の女性

 

浮気はときに家族を巻き込んでしまうこともあります。

女性の嫉妬とは怖いもので、ターゲットが同性に向いてしまいやすいのです。

浮気相手から嫌がらせとして実際にあった怖い体験談と修羅場をみていきます。

 

①非通知の電話がやまない、相手はまさかの

20代女性
20代女性
ときおり、何度かコールする携帯電話。
いつも”非通知”でかかってくるので、迷惑電話だと思い出たことがありませんでした。

そんなある日、夫の浮気が発覚。
きっかけは些細なことで、相手とのやり取りを知らせる通知でした。

過去のやり取りを遡ると、とんでもない事実が判明。
夫が浮気していた日に限って、あの非通知の電話がかかってきていたのです。

浮気相手から嫌がらせだったことが分かりました。

 

②ストーカーまがいなことをされて…

30代女性
30代女性
日常の中でどことなく感じる視線。
ずっと不気味に思っていました。

いつものように買い物を終えて帰ろうとしたとき、
不気味な視線の正体を知りゾッとしました。

それは、紛れもなく夫の浮気相手。
それも、過去にケリをつけた相手でした。

思い返してみれば、1回目の修羅場を終えてから、
どこか監視されているような気がしていました。

すぐ夫に相談し、いまは無くなりました。
また今度、同じような嫌がらせがあれば、次は警察に届けるつもりです。

あぁ、怖かった…。

 

③わざと旦那とお揃いのものを持たせていた

40代女性
40代女性
夫のスーツをクリーニングに出そうと触ったとき、
ポケットにキーホルダーが入っていました。

夫が自分で買わないようなご当地もののクマの可愛いキーホルダー。
しかも名前入り。

女のイヤな勘が働き、調べてみたところ、ペアで売っているタイプのキーホルダーでした。
夫に問い詰めてみると浮気を認め、彼女とお揃いだったことも分かりました。

妻子持ちだと分かっている男性に、
そんなお土産を買って渡す嫌味ったらしさにドン引きしました。

 

④身に覚えのないプレゼントが家の前に

30代女性
30代女性
うちには、息子が1人います。
毎年、12月になるとクリスマスプレゼントが自宅の前に置かれています。

それも中身は息子が欲しがっているオモチャです。
息子は、本当にサンタさんが来たと大喜び。

私は正直、誰から届いたか分からないクリスマスプレゼントに嫌気がさしていました。
もし危険物が入っていたら…と想像するだけで怖くなります。

犯人を突き止めるべく、玄関先にカメラを設置。
クリスマスプレゼントが置かれた翌日チェックしてみると、知らない女性の姿が。

怖くなり夫にも見てもらうと、いきなり焦り出しました。

「どうしたの?」と怖がりながら聞く私の姿に観念したのか、
浮気をカミングアウトしてくれました。

相手は夫の同級生で、同窓会で再会したとのこと。
息子が欲しいものを聞いてくるため、不審に思っていたそうです。

浮気に対する怒りよりも、恐怖が解消されたスッキリ感の方が大きかったので、
きちんと関係を清算してもらいこれまで通りの生活を送っています。

思い出すと少しモヤっとするのは内緒です。

ご協力いただいた女性のみなさま、ありがとうございました!

本当にこんな嫌がらせをする人がいるんだ…と、
ゾッとしてしまう体験談ばかりでした。

無事でなによりです!

一歩でも間違えれば、命に関わることにもなりかねません。

相手の問題だけでなく、ストレスを抱えすぎることにより
鬱になってしまう可能性もあるのです。

嫌がらせを受けている女性は、万が一のことが起こらないように、
できるだけ早い段階で周囲へ相談を持ち掛けるようにしましょう。

鬱などの病気になってからや命の危険をおかしてからでは遅いのですよ!

Herselfではこのように浮気相手からの嫌がらせを受けたり、夫の本当の気持ちを知ったり、今後あなたが浮気の修羅場に巻き込まれないよう、電話での占いをご紹介しています。

修羅場は唐突に訪れます。

あなたが気を落としてしまう状況に陥る前に、プロの占い師の初回無料の診断で、1度浮気に関する悩みをどんなことでも頼りにしてみてはいかがでしょうか?

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

あなたの浮気に関する悩みが少しでも晴れてくれるかもしれません。

 

シタ嫁の後悔。女性の浮気修羅場体験談3選

鏡を見ている女性

 

浮気をするのは夫だけではありません。

むしろ、女性が浮気をする確率の方が高いとまで噂されています。

ここでは、浮気をシタ嫁の感情と体験談を見ていきましょう。

 

①旦那の友人と関係を持ってやめられない

女性の体験談
女性の体験談
相手は旦那の友人でした。一番ダメな相手だと分かっていたけれど、気持ちが止められなくて…。だんだん関係が深くなっていくうちに相手が罪悪感を感じて私の旦那に打ち明けました。

もちろん旦那は激怒。離婚になりました。あの時もっと恋がしたいとハマってしまったことを後悔しています。

一度、浮気を経験してしまうと、
「もっともっと!」という気持ちが強くなります。

バレなければいいという考えが根付きはじめるからです。

つまり、秘密にしておけば、
他の男性と関係を持ってもいいというような認識になるのです。

シタ嫁も一人の女性。

もちろん、夫以外の異性に心が惹かれることもあります

浮気の成功体験は、これまで”ダメ”だと思って抑制していた感情に、
GOサインを出してしまうのです。

やめなければ…と思う反面、「あと一回なら…」という甘えが無限ループ。

気付いたときには浮気から抜け出せなくなってしまった
というパターンも少なくありません。

どっぷりハマって抜け出せない…と後悔する女性もいるのです。

 

②旦那への秘密が楽しくなってしまって

女性の体験談
女性の体験談
旦那が嫌いという訳ではないんです。でもなんだか浮気ってスリルがあって楽しんでしまっている自分がいました。

バレるかバレないかのギリギリのところで浮気していたところ案の定旦那にバレる羽目に。そんな最低なやつだと思わなかったと絶望されました。全て私が悪かったと思っています。

あなたは、誰にも言えない秘密を持っていますか?

浮気をした以外のことでも、なにか秘密を持っているときはドキドキしますよね。

絶対にバレてはいけない…とスリリングな状況に身を置くはずです。

その、ドキドキ感が「たまらない」という女性もいます。

スリルを味わいたいがために、浮気をしてしまうのです。

また、友達同士や異性と秘密を共有することで、グッと距離が縮まります。

“2人だけ”の秘密は、親近感を抱かせる恋愛テクニックでもあります。

浮気相手と2人で秘密を握っていることに、スリルを感じているのです。

ただ、第三者に共有してしまうと、
バレる危険性がグンと高くなるので注意しておきましょう。

 

③1夜の過ち、罪悪感

女性の体験談
女性の体験談
私が浮気をしてしまったのは1度。回数は関係ないけど、夫とエッチした時になんか変わった?と。
もちろん隠しておくつもりでしたが、罪悪感が抑えられずに打ち明けました。

許してもらえると思っていたのかも。
夫は相手を呼んでこいと怒り、おおごとになってしまいました。

スリルを楽しんだり、優越感に浸ったりする感情とは裏腹に、
罪悪感に押しつぶされそうになるケースもあります。

雰囲気に流されてしまった…と言い訳をしても、

愛する夫を裏切ったことへの罪悪感は消えません。

それどころか、浮気を思い出せば思い出すほど、
罪悪感がどんどん大きくなっていきます。

頭で何回「ごめんなさい」を繰り返しても、夫の心には届かないのです。

してしまったことの大きさを理解し、
代償としての罪悪感に向き合わなければなりません。

過去の過ちとして記憶をそっと胸に秘め、
二度としない覚悟を決めるべきかもしれませんね。

 

浮気の修羅場でスカッと体験談3選

女性にキスしている男性

 

浮気の修羅場…経験者たちはどう乗り越えているのでしょうか。

ここでは、修羅場を乗り越えてスカッとした夫婦の話
長編・短編ストーリーとしてまとめてご紹介していきます。

 

①女の髪の毛を見つけて

40代女性
40代女性
夫のスーツについた長い髪の毛。
一瞬で”浮気”の二文字が頭をよぎりました。

思い返せば、残業や出張がいつもより多くなっていた気もします。

すぐにでも問いただしたい気持ちはあったのですが、
あえて何も言わず、夫からの自己申告を待つことにしました。

が、一向に反省する気配がありません。
隠し続ける夫に嫌気がさし、”何かあった用に”と取っておいた髪の毛を机にセッティング。

「ただいま〜」と呑気に帰ってきた夫の表情が凍りつきました。
みるみるうちに焦りだす夫を前に、疑問が確信に変わりました。

結局、あっさりと浮気を認めた夫。
以前からずっと欲しかったブランド物のバッグを買ってもらいました♡

少し長編ストーリーにはなりましたが、
些細なところから浮気がバレる典型的なパターンです。

香水やミストなどのささいな香りがきっかけに浮気がバレてしまうこともあります。

夫を信じ、待つことにした嫁とは裏腹に、一向に白状しない夫。

長い髪の毛を取っておく嫁の行動に思わずゾッとしてしまいますよね。

 

②浮気現場を目撃して

30代女性
30代女性
夫の浮気を目撃。
大きなショックとともに、愛情がスッと冷めてしまいました。
それ以来、夫婦の会話は必要最低限に。

謝り続ける姿から反省や後悔する気持ち”が感じられるため、
今では少しずつ会話を増やすようにしています。

浮気の代償は大きいといいますが、無視され続けられるのは辛いですよね。

ただ、浮気された側はもっと辛い思いをしていることを忘れてはいけませんよ!

 

③携帯の連絡のやり取りから

20代女性
20代女性
トイレへ行くにも、お風呂に入るにも、
肌身離さず携帯を持ち歩くようになった夫。

怪しいと思い、夫が寝ている間にチェックすると、職場の女性とのやり取りがありました。
仲睦まじい二人のやり取りに、恥ずかしながら嫉妬してしまう自分がいました。

ただ、夫の口から真実を聞くのが怖かったこともあり、嫉妬と葛藤する日々が続きました。

辛かったですが、日に日に浮気相手に対するライバル心が芽生え、
もう一度”女”として見てもらおうと決意しました。

ダイエットにメイク、日々のファッションにも気合を入れた結果、
夫から「最近、キレイになった?」との一言が♡

努力が報われた気がして、肩の荷が下りました。

その後、子どもがいなかったため優越感に浸りながら離婚にふみきり、
いまは新しい旦那さんと子供2人に囲まれて仲良く暮らしています♡

こちらも長編になりましたが、浮気がバレる原因として
最も多いのが携帯にまつわる体験談です。

これまでの扱いや使用頻度が変わりはじめることが
浮気を知らせるサインになります。

嫁がどんどんキレイになっていくに連れて、
新婚時期の恋愛感情を取り戻していく夫。

コロッと態度を変えたところで女性が新しい人生を歩みだすという、
なんともスカッとする展開が訪れました。

ご協力いただいた女性のみなさま、ありがとうございました!

 

Be Herself

女性

 

Herself(ハーセルフ)が紹介する浮気の修羅場まとめ。

  1. 浮気は隠してもいずれバレる!
  2. シタ夫・嫁は後悔する結果に…。
  3. 浮気の夢は願望や自信のなさをあらわしている。
  4. スカッと話をもとに、あなたのモヤモヤを吹き飛ばして♡

一瞬の気の迷いによって、幸せな家庭を壊してしまう浮気。

とても恐ろしいものです!

大切な嫁や子どもに嫌な思いをさせないためにも、
まっすぐに素直な愛情を育ててくださいね♡

最後までお読みいただき、ありがとうございました!