ナイトブラ

ナイトブラのダメな付け方が悪影響に?正しい付け方とは?

ブラジャーを着けた女性

 

比較的付けている人が多くなってきているナイトブラ♡

ワコールやピーチジョン、ブラデリスのナイトブラをはじめ、導き、ヴィアージュ、agelu、ラブリーシェイプなど私たちの知らない間にナイトブラはどんどん増え、進化しています!

バストケアとしてはもちろん骨盤矯正や正しい姿勢を手に入れるためにも
ナイトブラは大活躍してくれる素晴らしいものなのです。

ですが付け方を間違えてしまうとその効果を得られない可能性があります。

せっかくナイトブラを着用するのですから
正しい付け方で正しい効果を実感したいものですよね!

どのような付け方をすれば正しい着用方法と呼べるのでしょうか?

今回Herselfでは、ナイトブラの正しい付け方の手順をお伝えします!

あなたのバストをより素敵なバストへと導いてあげましょう!

 

ナイトブラの間違えた付け方のデメリット3選

ナイトブラをつけた女性

 

ナイトブラを付けるときに間違えた付け方をしてしまうと
それがデメリットになってしまいます。

できたらデメリットはメリットに変えておきたいものですよね。

そこで過去に下着メーカーでナイトブラを販売していた経験がある
販売員のみなさんに間違えた付け方をすることで
どんなデメリットが起きてしまうのか教えていただきました。

 

①クーパー靭帯が損傷してしまう

 

27歳・女性・ファッション
27歳・女性・ファッション
ナイトブラの付け方が間違っていると
クーパー靭帯が損傷します。

クーパー靭帯はバストを支えてくれている大切な靭帯ですが
損傷すると胸が垂れさがります。

私が販売員のときは必ず全員に
「ナイトブラを着用する際はクーパー靭帯を
意識するようにしてください」と説明していました。

 

→クーパー靭帯は一度切れたりすると
元には戻らないと言われています。

しっかりナイトブラで守っていくことが求められるのですね。

 

②バストの脂肪がすべてなくなる

 

33歳・女性・OL
33歳・女性・OL
バストの脂肪がすべてなくなるのは
ナイトブラの付け方が間違っているから。

バストに必要な脂肪が睡眠時に背中に流れてしまう。

年齢を重ねると背中に脂肪が付きやすくなるという人がいますが
それはバストのケアを間違えたといってもいいかもしれませんね。

 

→間違った付け方をすると年齢を重ねていくごと
デメリットが出てきてしまうようです。

将来のことを考えているのならば
今のうちから正しい付け方を知っておきたいものです。

 

③ナイトブラの持ちが悪くなる

 

25歳・女性・受付
25歳・女性・受付
間違えたナイトブラの付け方をするとバストだけではなく
ナイトブラ自体の持ちを悪くしてしまいます。

私が販売員のときナイトブラを何枚も重ねていいですか?と
質問をされたことがありますがダブルで着用しても効果はありません。

正しい付け方を教えてもらうのがやっぱりいいでしょうね。

 

→ナイトブラを購入するときは
ナイトブラの持ちを視野に入れることも大事なのですね。

店員さんにおすすめを聞いてみるといいでしょう。

 

正しいナイトブラの付け方手順!

ナイトブラをつけている女性

 

元販売員のみなさんの意見にもあったように
正しいナイトブラの付け方を知っておく必要があります。

手順を説明していくので今日から実践してみてくださいね!

 

①ミラーの前に立つ

 

ナイトブラを付けるときは、ミラーの前に立ちます。

そして自分の姿勢や現在のバストの形などを記録しておきます。

写真を撮ってバストケアをはじめる前の自分を忘れないようにしましょう。

これからの目標達成への近道にもなるので
モチベーションアップのためにも今の自分を知っておくことは大切です。

 

②足元にナイトブラを準備

 

自分のバストチェックが終わったらいよいよナイトブラを着用していきます。

頭の上からナイトブラを着用しようとしているそこのあなた、ストップ!

ナイトブラはお肉をすべてバストに持っていきたいので
足元にナイトブラを準備します。

そして下から上に向かってナイトブラを着用します。

今まで上から着てしまっていたという人は
今すぐに直してくださいね!

 

③腕を通す

 

バストまでナイトブラを持ってきたら次に腕を通します。

あまり意識しすぎると腕が攣るのでご注意を(笑)

 

④撫でながらバストをしまい込むイメージ

 

腕を通したらここが一番重要なポイント!

背中からカラダすべてのお肉をバストにしまい込むイメージ
バストをナイトブラの中にしまいます。

ホックが付いているナイトブラの場合は、ここでホックをしめてください。

 

⑤ミラーで着用チェック

 

これで終わりではありません。

最後はまたミラーチェックを行います。

後ろのお肉ははみ出ていたり、
残っていないかしっかりチェックしましょう。

大丈夫なようであればこれで手順は完璧です。

ゆっくり睡眠を取りましょう。

 

正しい付け方、手順でこんな効果が!

ナイトブラ

 

正しい付け方をして、正しい手順を踏めば
たくさん嬉しい効果を実感することが可能です。

どんな効果を得られたのか、実際の体験談をご紹介させていただきます!

 

①バストが整う

 

24歳・女性・医療事務
24歳・女性・医療事務
ナイトブラの付け方を正しい手順で付けるように意識してから
バストが綺麗に整うようになりました。

写真を見る限り最初のバストは形がイマイチ。

でも今のバストには自信を持つことができます!

 

→バストが整うことで洋服を着るのも楽しくなりそう。

今までバストに自信がなかった女性でも
正しい手順で自信を持てるようになるかもしれませんね!

 

②背面のお肉がキュッとなる

 

36歳・女性・専業主婦
36歳・女性・専業主婦
ナイトブラの付け方が間違っていたときは
背中のお肉が前よりも増えていくことがありました。

でも正しい付け方をお店で教えてもらい続けてみたところ
背中のお肉がキュッとなることに成功しました。

年をとると背中のお肉ほど嫌なものはありませんからね。

 

背中のぜい肉などは見たくないから目をそらしがち(笑)

ですがしっかり向き合ってケアしていくことで
嬉しい効果を実感することができるのでしょう!

 

③リンパの流れが正しくなる

 

29歳・女性・美容
29歳・女性・美容
ナイトブラの手順を守って着用することにより
リンパのコースが正しくなったような気がします。

効果を実感したのは最近で寝ている間に
バストが暖まるような感じがしました。

次の日肌も綺麗になった気がして嬉しかったので
このまま正しい付け方を続けていきたいです。

 

→リンパの流れが悪いと老廃物などが溜まり
女性にはあまりよくないことばかりです。

ですがナイトブラ着用でリンパの流れを正しく導くことができ
肌にも素敵な効果が期待できるかもしれませんね!

 

ナイトブラを付ける時には注意が必要!

ナイトブラ

 

ナイトブラを付ける時は注意しなくてはいけないことがあるのを
ご存知でしょうか?

正しいケアをするための注意点を具体的に見ていきましょう!

 

①ナイトブラを一日中付けたままにしない

 

ナイトブラを付けて寝て、朝時間がなくてそのままナイトブラで仕事に行った
なんて経験はありませんか?

しかし、これはNG行動で、ナイトブラは夜専用のバストケア商品のため
一日中付けるのはあまりおすすめできません。

もちろん一日中付けられるナイトブラも販売されているので
そちらを着用することをおすすめします。

 

②洗うときは手洗い!

 

ナイトブラを洗う時、みなさん洗濯機に入れてはいませんか?

簡単でラクかもしれませんが、ナイトブラは手洗いをしましょう。

洗濯機に入れることによって、肩ひもがゆるくなったり
カップの型崩れがおきてしまう可能性があります。

十分な効果を得られなくなってしまうので
必ず手洗いしましょう!

 

③自分の適切なサイズを。

 

ナイトブラを選ぶ時は、お店で選ぶようにしましょう。

そして自分の適切なサイズを測ってもらい
正しいナイトブラ選びをしてください。

サイズが合わないとバストに負担がかかります。

購入して頑張ってバストケアをするなら
正しいサイズで正しい手順を踏みましょう!

 

ナイトブラを重ね着で付けるのはあり?

ブラジャーを着けている女性

 

バストケアをしていくうちに
ナイトブラを重ね着で付けるのはありなのか
考えた人もいるかもしれませんね。

しかし、ナイトブラは一枚で着用することをおすすめします。

重ねてきても逆にバストが蒸れてしまう危険性があるからです。

バストを温めてくれる効果があるので、
寝ている間にバストに炎症が起きる可能性も。

できるだけ一枚で効果を狙いましょう!

 

ナイトブラを付ける前の大事な準備!

肌にクリームを塗っている女性

 

ナイトブラを付ける前には大事な準備があります。

どんな準備をしておけばいいのか、詳しくお話しします!

 

①バストアップクリームを塗る

 

バストアップクリームを塗りましょう。

バストアップクリームとは保湿効果があり
バストをケアしながら肌のケアもできるクリームです。

バストを温める効果があり、バストアップするとも言われています。

乾燥対策にもなりますからナイトブラ着用前に塗りましょう!

 

②体温をあげる運動をする

 

ナイトブラを付ける前には体温をあげることも大事なポイントです。

リンパの流れをよくするためにもカラダが冷たいと
リンパの流れはよくなりません。

ナイトブラ着用前に体温をあげる運動をしておくことで
リンパの流れもよくなり、血行促進まで行うことができるのです。

 

③ストレッチをする

 

ナイトブラを着用する前にストレッチを行いましょう。

一日の疲れやストレスが溜まっていると
深い睡眠につけない場合があります。

深い睡眠はバストケアには欠かせないことで
ストレッチで一日の疲れを癒してあげることも忘れてはいけません。

 

Be Herself

ナイトブラ

 

Herself(ハーセルフ)が紹介するナイトブラの正しい付け方の手順まとめ。

  1. ナイトブラのデメリットを元販売員が解説!
    間違った付け方は大きなデメリットに。
  2. 正しいナイトブラの付け方は下から行うのが基本!
    上から行う動作は必要なし。
  3. 正しい付け方をすることで嬉しい効果がいっぱい。
  4. ナイトブラを付ける時は正しいサイズをお店で選ぼう!
  5. ナイトブラを付ける前にはクリームを塗って疲れを取ることが大事。
    ストレスケアも同時に行おう!

今回Herselfでは、ナイトブラの正しい付け方の手順をお伝えしました!

ナイトブラの正しい付け方は勉強しない限り
知っている人は少ないはずです。

誰でもできますし、難しくはない手順なので頑張って覚えましょう。

正しい付け方をすることでより一層効果を実感できるはず。

大切なバストのために正しい付け方で綺麗なバストに導いてあげましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。