ナイトブラ

ナイトブラで肩こり解消?肩こり軽減ナイトブラと対策法!

ブラジャーを着けた女性

 

いくつになっても女性というのは
綺麗なバストに憧れるものですよね。

そこで活躍するのがナイトブラですが、
あなたはナイトブラでの肩こりに
悩んではいないでしょうか。

「なんだか寝た気がしない…」
「締め付けられて変な感じがずっと残るのよね」

など、100%満足とは
至っていないかもしれません。

ですが、それって
本当にナイトブラが原因なんでしょうか?

今回Hersefでは、ナイトブラと肩こりについて
様々な角度から調べてみました。

それではどうぞ、ご覧ください!

 

ナイトブラをつけると肩こりになる?解消できる?

肩のマッサージを受けている女性

 

ナイトブラをつけていると肩こりになる
とは時々見聞きしますが
実際はどうなんでしょう。

解消できたらなによりなのですが
どうやら「ナイトブラをつけると肩こりになる」とは
一概には言えない
ようです。

 

そもそも女性が肩こりになりやすい原因は?

 

そもそも、女性は肩こりになりやすい
言われています。

その原因はいくつかあるので
一緒に見ていきましょう。

もしかしたら、これらの原因から
ナイトブラは選ぶものによっては解消できる
という結論が導き出せるかもしれません。

 

①筋肉が男性よりも発達していないから

 

普段の生活ではあまり気付かないかもしれませんが
実は腕と言うのは片腕だけで4~5キロあるそうなんです。

そのような重たい腕を肩は支えているわけですから
男性よりも筋肉が発達していない女性は
肩こりになりやすいと言えると思います。

 

②体が冷えやすいことから血流が悪くなるから

 

寒い時期になると肩をすくませたり
1年中露出の多い服を着ていたりするのも
冷えの原因につながるようです。

また、夏場は冷房の効いた部屋にずっといるのも
冷えの原因になります。

いずれにせよ、こういう環境にいたり
元々冷え性の女性は
冷えによる血流の悪さから肩こりになることが多いのです

 

③バストの重さが負担になっているから

 

バストサイズが大きい女性の方が
バストの重さから肩こりに悩んでいるようです。

大体Dカップ以上の女性が
特に負担になっている
ようで、
辛い肩こりに悩まされているという話も耳にします。

 

④女性ホルモンの影響があるから

 

肩こりは血液の巡りが悪くなることが主な原因だと
言われています。

その中でも血液の巡りと女性ホルモンというのは
密な関係にあるようで、
ホルモンバランスが乱れると肩こりも起こりやすいようです。

 

肩こりをしないためのナイトブラの見極め方

ブラジャー

 

ナイトブラを選ぶときは、
肩こりに悩まされないようなものを
選びたいですよね。

それではそんな、肩こりに悩まないような
ナイトブラの見極め方をご紹介します。

 

①締め付けは強すぎず弱すぎず

 

安眠を得るためにも
ナイトブラはストレスのないものを選びたいところです。

締め付けが強すぎると血液やリンパの流れが悪くなり、
体の中に老廃物がたまったりストレスの原因になったり

よくないことがいろいろ起こります。

ですが締め付けが弱すぎると、脂肪が流れ
バストが垂れてきてしまいますよね。

なので、ちょうどいい締め付けの目安として
ノンワイヤーかどうかということを
ひとつ頭に入れておくといいかと思います。

 

②自分ぴったりのサイズを選ぶ

 

自分に合ったサイズのナイトブラを選ぶのは
気持ちよく着用できる絶対条件ですよね。

ナイトブラというものは、日中つけるブラジャーよりも
ざっくりとしたサイズ展開
になっています。

なので、自分のバストサイズをしっかり測って
自分にぴったりのナイトブラを選ぶことが重要なんですよ。

 

③肩こり防止になるものを選ぶ

 

肩こり防止になるナイトブラには
3つの特徴があります。

それは、「肩紐の幅」と「肩紐から首までの距離」
そして「背面の高さ」
この3つです。

この3点が良い風に揃っているナイトブラは
肩こりになりにくいと言えると思います。

これはバストサイズが合っているナイトブラだということを
前提でお話ししているので、
バストサイズも慎重に選んでくださいね!

 

肩こりなし!おすすめのナイトブラ 5選

ナイトブラ

 

それでは、肩こりなしのナイトブラから
Herselfがおすすめするものを5つ
ご紹介したいと思います。

ワコールやブラデリスなども有名ですが
他にも様々なものがあるんですよ。

 

①モテフィット



 

寝ているときなどに
お肉をしっかりバストにあてることによって
立体的なバストを作れるとうたわれているナイトブラです。

肩紐もぴったりフィットし、ノンワイヤーなのも
バストや体には嬉しい点。

価格は少し高いのですが、
肩こりしにくいことで有名なナイトブラなので、体のことを考えてこの際少し奮発してみるのもいいかもしれません(笑)

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~

②Viage ビューティアップナイトブラ




こちらは「ヴィアージュ」と読み、
肩こり改善はもちろん補正効果もあるナイトブラです。

背中や横側からぐいっと中央に
お肉をやるので、綺麗なバストの形もキープでナイトブラが伸縮性もあるので
24時間つけていられるというのも特徴です!

ナイトブラの中では1番と言われるほどの有名な商品でもあります。

Viage ビューティアップナイトブラ

③スイートドリーム



ナイトブラの主な目的といえる、
寝ているときに垂れてしまうバストを
垂れさせないというのが強くうたわれているナイトブラです。

脇や背中のお肉を中心に集めてきてくれて、
バストを包み込んだら綺麗な形にしてくれるという
理想のようなナイトブラと言えます!

背中・脇肉を集める!SweetDream

④ふわっとマシュマロブラ

ふわっとマシュマロブラ

フロントレースベルトで5段階の左右調節ができたり
体が痛くなりにくい素材を使っているナイトブラです。

ノンワイヤーだけどもバストをしっかり包み込んでくれ、
伸縮性があり蒸れにくい素材を使っているというのも
魅力的ですね。

あと、何より、明日花キララさんがおすすめしているという点で、安心感もあります。

このブラを着けていれば「私も明日花キララだ」と自身が湧くかも?(笑)しれません!

寝ている間に谷間メイク
【ふわっとマシュマロブラ】

 

⑤導きリメイクアップブラ




面積の広いブラジャーが
お腹や背中周りのお肉をしっかり包み込み
綺麗なバストをつくっていくナイトブラです。

ホックがないのでそれだけお肉を逃がすこともない
バストをリフトアップさせる効果もあるなど
バストアップも期待できるんです!

背中の肉を綺麗にしたい女性にもおすすめです!

脇肉背肉逆流補正
導きナイトブラ

 

買い替えの前にやって欲しい肩こり対策!

解放された女性

 

ナイトブラを買っても
もしかしたら「なんだか肩こりが治らない…」と
感じることがあるかもしれません。

そんなときは買い替えをする前に
これらのことを試してみませんか?

 

①サイズを自分のサイズに調整する

 

ナイトブラは昼間につけるようなブラジャーと違って
サイズが漠然としているものが多いです。

なので、サイズがちゃんと合うか心配なら
調節のできるナイトブラを買うといいかもしれません。

ですがその前に一度自分のバストサイズを
しっかり測ってから
購入することもおすすめですよ!

 

②寝返りをうてる工夫を

 

昼間つけているようなブラジャーを
寝ているときにもつけていたら
締め付けられて寝返りがうてなくなることがあります。

なので、自分に合ったナイトブラを見つけて
ちょうどいいサイズのものをつけて寝ると
肩こりも改善されるかもしれません!

 

③マッサージをやってみる

 

肩こりにはマッサージが効果的とは
時々見聞きしませんか?

なので正しいマッサージをして
肩こりを改善させる
という方法もあるんですよ!

 

④肩こり対策マッサージ

 

簡単にですが、肩こりを改善するためのマッサージ法と注意点を
お話しさせていただきます!

 

①肩のコリをなくす

 

肩の付け根や首の後ろ、そして肩の上
押してマッサージをします。

ですが、ただ押せばいいというわけではありません。

食前食後30分やマッサージ直後の飲酒や入浴は
控えた方がいいですし、
体調が優れないというときもおすすめできません。

また、あまり強く押しすぎず、リラックスしながら
マッサージをする
ことが大事になってきます。

 

②リンパをほぐす&肩甲骨をほぐす

 

リンパをほぐすマッサージですが、
耳の後ろをほぐし、そのまま首の方へマッサージをしていく
というものがあります。

そして肩甲骨をほぐすマッサージは、
まず腕を頭の上にあげ、そしてお尻の後ろで指先同士を合わせる
…というものを10~20回繰り返すというものがあります。

この2つも先程同様
あまり無理をせず、コンディションのいいときに行うのが
良いでしょう!

 

ナイトブラとマッサージで肩こり解消!

美容品

 

女性を悩ませる肩こりには
バストやブラジャーも関係があると
言われています。

確かにこれらは女性特有ではありますが
ちゃんとした解消方法も存在しているんですよ。

肩こりで悩んでいるのなら、
まずはナイトブラとマッサージから入ってみるのも
肩こり解消のひとつの案
なのではないかなと思いますよ!

あまりにもマッサージで肩こりが解消しない時は、Herselfでご紹介させていただいた肩こりが起きにくいナイトブラを着用してみることをおすすめします!



肩こりが治ってあなたが素敵な朝を迎えられますように。

Be Herself

ナイトブラを着けた女性

 

Herself (ハーセルフ) で紹介するナイトブラまとめ。

  1. 女性は男性より肩こりになりやすい理由がいくつかある
  2. ナイトブラは選ぶものによっては肩こりが改善される
  3. 肩こりしないナイトブラを選ぶときは見極めが重要
  4. おすすめのナイトブラはいろいろある
  5. 肩こりにはマッサージもおすすめだけれど無理しないことが大切

肩こりに悩んでいる女性の中には
マッサージを試しているという人も
少なくはないのではないかと思います。

ですが、灯台下暗しではありませんが
普段つけているブラジャーを
改めて見直してみるのも改善策かもしれませんね。

自分に合ったナイトブラで肩こりが改善されるのなら
「もっと早くからつけていればよかった!」と
思うかもしれませんよ。

あなたのその肩こりが治って
もっと笑顔になりますように。

最後まで読んでいただきありがとうございました。