恋愛の悩み

浮気現場を押さえる方法とは?実際に浮気調査を行うために。

浮気する男性と女性

 

みなさんこんにちわ!

Be Herselfをご覧いただきましてありがとうございます。

今回は、浮気現場押さえる方法と、浮気調査を行うために必要な
知識を、お話ししていきます!

さあ、報復の時間がやってまいりましたよ。

 



浮気現場を押さえる必要がある理由

悲しげな女性

 

浮気をされてしまい、裁判を起こすとしても何も証拠がなければ、
どうすることもできませんよね。

その理由を詳しく紹介してみましょう。

 

浮気現場を押さえないと証拠にならない

 

夫(妻)のスマホに入っているメールなどのやり取りのみでは
証拠不十分であることを知っていましたか?

そのやり取りのみでは、もしかしたらパートナーは「そんなのただのノリだよ
と言ってくる可能性もあるのです。

浮気とは、一般的には「キスしていた」や「頻繁にデートに行っている」
などを定義としていて、実際にパートナーが浮気相手とキスをしているところや
ラブホテルに入っていく姿を捉えなければ、裁判の際には
不起訴になる可能性もあります。

 

浮気現場を押さえる前の準備3選

浮気する男性と女性

 

実際に浮気現場を押さえる前に、まずは準備する必要があります。

3つ紹介してみましょう。

 

1.罠を張ってみる

 

例えば、嫁が怪しいと思った場合には、『出張なんだ』と嘘をついてみるのは
どうでしょうか。

出張だと距離もあり、すぐには帰ってこれないことから嫁は油断するでしょう。

その油断した時に、嫁がどのような行動を取るかを観察すると、
少しの証拠が出てくるかもしれません。

しかし、この例だと出張があまりない夫の場合、逆に怪しまれる可能性が
ありますので、その場合は、『仕事が忙しくて、2日くらい会社に
泊まり込みになるかも
』と言っておくと、油断を招くことができるかもしれません。

 

2.SNSのチェック

 

SNSはツイッターやFacebook、ラインなどの、
ソーシャルネットワークソーシングです。

ツイッターやFacebookは気軽に自分のスマホから見られますが、
ラインを確認するには、勝手にスマホを見ることになります。

パスワードをかけていることもありますので、慎重にチェックしましょうね。

 

3.メールチェック

 

最近ではラインなどのSNSが連絡を取る手段として主流になっていますが、
逆にSNSではなくメールでやり取りをしている可能性があります。

これも、スマホ自体にパスワードをかけてあるときは、事前にその
パスワードが何なのかをこっそり調べておきましょう。

また、最近では勝手にスマホを見られないよう警戒して
ダミーのアプリで、アプリを開くと顔写真を撮るものもありますので、
慎重に行ってくださいね!

 

SNSやメールを見るのは犯罪になる?

 

SNSやメールチェックは、浮気現場を押さえるための準備に入れてはあるのですが、
可能性としては、〈プライバシーの侵害〉に当てはまることがあります。

法律的には勝手にパートナーのスマホを見ても、犯罪になりそうな条例などは
ありませんが、勝手に見たことを逆手にとって、逆に裁判を起こされる可能性も
ありますので気をつけましょう。

 

浮気のよくある不貞場所とは?

ベットにいる下着姿の女性

 

浮気現場として一番初めに思い浮かぶのは、〈ラブホテル〉ですが、
それ以外にも結構盲点な場所もありますので、いくつか紹介してみます。

 

1.車の中

 

車の中での不貞行為は、若い世代に多いのですが、
たまにいい歳の大人でも、車の中でサクッと済ませてしまうこともあります。

このケースでは座席に変なシミができてしまったり、シートの位置が
ずれていることがありますので注意して車の中をみてみましょう。

 

2.ビジネスホテルやシティーホテル

 

ラブホテルなどの、少し不潔感のある雰囲気が苦手な人
懐に余裕がある人は、ラブホテルよりもビジネスホテルやシティーホテル
などを、浮気現場に選ぶ傾向があります。

また、出張先に作っている場合にも、仕事の出張先のホテルに
相手を呼びつけて、そこで行為に至っている
ことがあります。

 

3.自宅

 

自宅を不貞場所に選ぶのは、夫よりも妻の方が多いでしょう。

専業主婦だと、日中は夫は仕事なのでよっぽどじゃない限り帰ってきません。

なので、専業主婦の浮気現場は自宅が多いのです。

 

不貞場所が分かっている場合の方へ

 

浮気現場がわかっていた場合には、浮気の証拠のなるようなものを
捉える必要があります。

しかし、自分でするにはかなりの冷静さを持ち合わせていなければなりません。

焦らないようにしましょうね。

 

浮気現場を押さえる方法

浮気する男性と女性

 

注意点とともに3つ紹介してみましょう。

 

1.パートナーを尾行する

 

尾行する際の注意点は、距離感です。

相手とは必ず20m〜30mは距離を取っておかなければ、バレてしまいます。

また、毎日顔を合わせていますので、雰囲気や身にまとっているオーラで
バレる確率が上がりますので、出来るだけ目立たないよに
変装して、目が合わないようにすることがポイントです。

尾行している際にちょっとでも相手が、感づいている様子だった場合には、
その日は諦めて帰宅しましょう。

バレてしまうと、証拠を得ることが難しくなります。

 

張り込みをして浮気現場を押さえる

 

上記で説明したように、証拠を残す必要があります。

長時間にわたる張り込みや、暗闇の中でも鮮明にわかる写真を撮らなければなりません。

長時間張り込むことから、周りに溶け込み、怪しまれないように
することも忘れないようにしてくださいね。

 

GPS・位置情報サービスを使用する

 

尾行せずに不貞場所を突き止める方法として、GPSや
位置情報サービスを利用することができます。

GPSロガーという車用のGPSが使いやすそうです。

車の裏面などに装着し、回収した際にパソコンに繋げると、通ったルートや
長時間滞在した場所が突き止められる
ので、尾行するよりは
リスクが低いと思われます。

また、パートナーのスマホにアプリをダウンロードしておくことで、相手の位置が
リアルタイムでわかるような代物もあるのです。

しかし、このアプリの中には、まだまだ開発未発達のものもあって、
遠隔で盗撮や録音ができるのですが、その際にアプリが勝手に起動してしまったり、
シャッター音が流れたりしてしまうのでこれはあまり使わない方がいいかと思います。

さらに、相手のスマホに入れなければならないので、アプリが入っていることが
バレてしまえば、元も子もありません。

 

自宅での浮気現場を押さえる方法2選

離婚届

 

自分で浮気現場を押さえるためには、2つのことが重要になります。

それは、〈盗聴・録音〉と〈盗撮〉です。

 

1.盗聴・録音

 

もし自宅が浮気現場の可能性が高い場合には、自宅に盗聴機を仕込んでおくと
とても大きな証拠となるでしょう。

また、浮気が疑われる夫(妻)の持ち物に密かに録音機を仕込んでおくと
浮気相手との会話などの証拠が撮れます。

 

2.盗撮

 

こちらも自宅が浮気現場だったと特定できた場合なのですが、
ベッドルームや不貞が行われそうな場所に、カメラを仕掛けておくといいでしょう。

録音や盗聴よりも確かな証拠にもなります。

このとき注意しなければならないのが、自宅用のカメラで動画を撮影していると
充電が切れてしまった時に、音がなってバレてしまう可能性がありますので
盗撮用のカメラを用意しましょう。

 

どちらにも共通している注意点は、バッテリーがどれくらい持つのかを
しっかりと確認しておきましょう。

 

浮気現場を目撃した時の注意点4選

浮気する男性と女性

 

たまたま浮気現場を目撃してしまう可能性も無きにしも非ずです。

ことのき、注意すべき点が4つありますので紹介してみましょう。

 

1.いきなり乗り込んではいけない

 

愛していたパートナーが他の男と歩いているところを見てしまったり、
ホテルなどから出てきたら誰でも、感情的になって、その状況がどうして
起こっているのかわからなくなってしまいます。

しかし、それだけでは証拠が不十分ですので、もし目撃しても
乗り込まずに、浮気調査をするという考え方を持ってください。

 

2.感情的にならない

 

先ほども言いましたが、どうしても感情的になってしまうのは仕方がないとは
思いますが、ここは一旦冷静になりましょう。

起こって我を忘れてしまい、もし暴力でも振るってしまうもんなら、こちらは
被害者だったのに、加害者になってしまいますからね。

 

3.脅してはいけない

 

浮気現場を目撃してしまい、家に帰ってから、話し合いをしようとしても
きっとヒートアップしてしまい、怒りがこみ上げてくる可能性が高いです。

その流れで、「慰謝料払え!」などと脅してはいけません。

もし別れるつもりでも脅すという行為自体が犯罪に
なってしまう可能性がありますので、注意してくださいね。

 

4.すぐに別れを切り出してはいけない

 

不倫されてしまい、もうパートナーとはやっていけないと、別れることを
前提にしていても、すぐ別れを切り出してしまっては、もしかすると
相手は、その言葉を待っていた可能性があります。

そうなってしまっては、相手の思うツボなので、一旦冷静になり
不貞の証拠となる材料をしっかりと集めてからでなければ慰謝料すら
もらえなくなってしまう可能性もあるのです。

 

浮気現場を押さえるのはプロに任せるべき

浮気の証拠

 

浮気の現場を押さえるためには、大変な労力が必要になりますし、
パートナーの浮気現場ですので、精神的にも苦痛になるでしょう。

そこで、浮気現場を押さえるためにはプロの探偵に頼むことをおすすめします。

 

弁護士推奨あい探偵

あい探偵

こちらの探偵事務所には、男女関わらず多くの弁護士からの推奨を得ています。

また、何より魅力なのが、調査の時間制限がないこと、調査し結果が出なかった場合には
料金がかからないという点です。

さらには、たくさんの実績もありますので、信頼できるのではないでしょうか。

1人で悩んでいるあなたへ。
浮気調査専門 【あい探偵】

ALG探偵社

女性訴求:女性相談員

こちらの探偵社では、事務所に訪問せず電話やメール・ラインのみでの
相談も受けていて、さらには匿名での相談も可能です。

また、90人以上の弁護士が所属している弁護士法人が経営していますので
その信頼度はかなり高いものがあります。

1日の調査の内容や明細書なども細かく丁寧に報告してくれますので
まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

誰にも言えない悩みだからこそ
【東京探偵社ALG】相談無料!

 

原一探偵事務所




原一探偵事務所は、44年以上続く老舗の探偵事務所なので
その実績は、とても多いです。

北海道から福岡まで全国に18カ所の事務所を構えていますので
最寄りの探偵事務所がきっと見つかるはずです。

また、カウンセラー資格を持っている相談員がしっかりと心のケアをしてくれます。

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

リッツ横浜探偵社



こちらの探偵事務所では、弁護士が選ぶ探偵社第1位を獲得しています。

また、少ない調査時間で確かな結果を出してもらえるので、料金も
少なく済むでしょう。

ベテランの探偵がいらっしゃるので安心して依頼することができます。

【リッツ横浜探偵社】

HAL探偵社

 

HAL探偵社では、弁護士や浮気などの専門家、警察のOBと連携して
調査を行っていただけます。

また、全国に無料出張相談もしてくれていますので、最寄りに
探偵事務所がない場合でも、気軽に相談することができます。

また料金に関しましては、追加料金はなく後払い制なので安心できますよね。

 

探偵MR

 

こちらの探偵事務所では、関東を中心に事務所を構えており
業界ではかなりの大手です。

また、信頼度も業界の中で5年連続No.1を誇っていますのでかなりおすすめです!

 

探偵に頼む前にした方がいいこと2選

想像している女性

 

探偵に任せる際には、当然ですが安くはない料金がかかりますよね。

なるべく料金を抑えるために、事前にしておいたほうがいいことが2つあります。

 

1.浮気されそうな日程を把握

 

怪しそうな日程や、不貞場所をだいたいでいいので把握しておくと
浮気現場を早く押さえることができるでしょう。

そうすると、探偵に依頼しても調査期間が長期にならずに、短期ですむ確率が
高くなる
ので、料金も抑えられるでしょう。

 

2.探偵事務所何社かに見積もりをもらう

 

初めから1社に絞るのではなく、何社か同時に見積もりをもらって
料金を比較しましょう。

そうすることによって、値下げ交渉ができる可能性も高まります。

 

Be Herself

泣く女性

 

Be Herself(ビーハーセルフ)で紹介する
【浮気現場を押さえる方法とは?実際に浮気調査を行うために。】のまとめ。

  1. 現場を押さえなければ裁判で使えない
  2. 浮気をしているという確信を得る
  3. 車の中や浮気相手の自宅なども不貞場所に入っている
  4. 浮気現場を目撃しても感情的にならない

自分で浮気調査するのもお金がかからず、いいかもしれませんが、
精神的なダメージや張込みなどによる肉体的なダメージが蓄積して
自分が壊れてしまう可能性があります。

多少のお金はかかってしまうかもしれませんが、確実に証拠を押さえてくれる
プロにお願いした方が効率がいいかもしれませんね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

あい探偵