モテ

女性らしい素敵な匂いに…!男性を惹きつける匂いとは?

花の匂いを嗅ぐ女性

 

何気なく歩いている時などすれ違う時に
フッと女性らしい良い匂いがする人っていますよね。

シャンプーや柔軟剤、香水など色々な匂いがあります。

その沢山ある匂いの中で周りを惹きつける匂いとはどのような匂いなのか気になりますよね。

惹かれる匂いや逆にNGな匂い、気になるあそこのケア方法などいくつかご紹介しましょう。

 

モテの香りは作れる?女性らしい惹かれる匂いとは?

香水

女性としては男性にモテたいと思わない人はあまりいないですよね?

モテる為の香りは作れるのでしょうか?

また惹かれる匂いとはどのようなものか気になります。

男性は良い香りのする女性に対して興味をもったり惹かれたりするのです。

男性によっても好みは違いますが、花や桃のような甘い成分の匂い、
シトラスのような柑橘系の爽やかな匂い、石鹸系の清潔感ある香りなど

自然系な匂いを好きな男性が多いのです。

そして年代によっても男性が惹かれる匂いは違うのです。

若い年代はフルーツ系のフレッシュな香り、
歳を重ねるほどに女性らしいエレガントな大人の香りが好まれるようです。

香水というのは自分の体の香りと混ざって変化したりするので、
桃のような甘い成分の香り、シトラスのような柑橘系の爽やかな香り、
石鹸系の香りなどの色々な香りを活用してみてどのように変化するのか?

など、自分の体の匂いと混ざった時に良い香りになる香水を探してみるのが良いでしょう。

そうやって自分に合うモテるための香りを作り出すことも可能なのです。

また、香水の中には

「男性にモテる香水」や「男性がキスしたくなる香水」

などモテる為に作られた香水も販売されているのです。

 

男を惹きつける香水とは?
リビドーロゼ

それでは具体的にはどんな香水が男性を惹きつけることができるの?
と悩んだ女性も多いと思います。

そんな女性にHerselfがおすすめしているのがラブコスメさんの「リピドーロゼ」!

リピドーロゼは「彼の心に火をつける香り」として売られている香水で、
彼とのエッチをもっと情熱的にしたい、気になる男性にもっと女性として意識されたい。
そんな女性の思いに答えてくれます。

香りは男性の本能的な部分を刺激する大事な要素。

もしそんな「香り」で彼のハートを少しでも引き付けたいと思っている方は
具体的な内容を公式ページで見てみてくださいね。

彼の心に火を付ける香りリピドーロゼ

 

匂いをつけすぎても逆効果!NGな匂いは?

香水

良い匂いがわかったからといって付けすぎるのもダメなのです。

またNGな匂いというのもあるので、知っておいたほうが良いでしょう。

まず、男性が女性の匂いでNGの代表的なのは

「タバコ」「口臭」「加齢臭」「強すぎる香水」などです。

最近では男性でもタバコを吸う人自体が減少しているので嫌う人は増えているのです。

しかも長い髪にもタバコの匂いがつくので
女性の長い髪から良い香りではなくタバコの匂いがするとゲンナリしてしまうのです。

口臭は消化器系の病気や歯周病、
虫歯など口臭にも種類がありますが、口臭がする人は基本的にNGです。

会話をしている時に口臭がしてくると口数も減ってきてしまいます。

口臭が辛くて会話にも集中出来ず楽しめないのです。

どれだけ美人な女性でも口臭がすると虫歯を放置しているのかな?

どこか病気なのかな?などイメージダウンしてしまうのです。

定期的に歯医者などに通いケアをすると良いでしょう。

そして、加齢臭は男性だけのことではなく女性でも出てくるものです。

30~40代から出現してくる人がいます。

自分では気づきにくいと思いますが、
女性ホルモンの関係やストレスや食生活などによって体臭が変化してくるのです。

特に皮脂腺の多いところから発生するので、
頭、Tゾーン、ワキ、あそこからが多いのです。

ケアをしているという人もケア方法などを、より意識した方が良いでしょう。

そして、加齢臭に気づける人ももちろんいます。

しかし、臭いを気にするあまりに香水や制汗スプレーを
多くつけてごまかそうとする人もいますが、
香水を多めにつけてカバーしようとするのは逆効果なのです。

香水が強すぎて気持ち悪くなってしまうという人やアピールが強いと感じる人もいます。

男性は自然な匂いが好きなのでつけ方を考えると良いでしょう。

 

男性を落とすには女性のフェロモンが大切?

香水

男性を落とすにはフェロモンが大切と思っている女性は少なくないことでしょう。

「フェロモンが出ている人は色っぽい」と言いますが、
そもそもフェロモンって何?と思っている人も少なくないと思います。

フェロモンは女性ホルモンと関係しているといいます。

女性ホルモンが安定していると、髪が艶やかになったり
お肌が艶やかになったり、胸が大きくなったりと女性らしい体になります。

そうしたことが雰囲気にも出ることから
「フェロモンが出てる人は色っぽい」と感じるのでしょう。

また、女性ホルモンを出すためには恋愛をすると分泌されると言います。

恋愛映画などを見てキュンキュンするのも良いのです。

そうするとホルモンが多く分泌されるのです。

逆にストレスを感じているとホルモンバランスが崩れるのでストレス発散もとても大切なことなのです。

男性はやはり女性らしい女性が好きなので、
男性を落とすにはフェロモンが大切と言うことに繋がるでしょう。

また、フェロモンには匂いが無い
と言われていますが、匂いフェチという人もいます。

香水や作った匂いではなくその人がもともと持っている匂いが好きということです。

これは遺伝子レベルの話になりますが、
男性が本能的に好きな匂いを遺伝子レベルで感じているのです。

匂いというのは男性の欲求をかきたてるものなのでとても大切なのです。

 

女性らしさはあそこの匂いも大切に!

香水

男性は好みの匂いに種類があるということはわかったと思いますが、

もともと持っている匂いや作った匂いの他にも
女性として気にしておかなければならない匂いがあります。

それは、あそこの臭いです。

女性としても気になる部分ですが自分ではなかなか気づけないので意識する必要があるのです。

普段からケアしているという人もいると思いますが、

病気や体調不良やストレスなどでも臭いが変化してしまうのはもちろんのこと、

日常生活での汗や尿、ムレ、生理中の経血などでの菌の増殖などで臭いが発生するのです。

そのあそこの臭いについてのケアに悩んでいる女性も少なくはないでしょう。

ここでケアについてもいくつかご紹介しましょう。

  1. ムレ軽減の為に通気性の良い下着にする
  2. おりものシートをこまめに交換する
  3. 入浴の際にあそこもしっかり洗って清潔にする
  4. あそこ専用のボディーソープや保湿剤を使用する

この他に食べ物など食事によっても臭いの変化がありますが、ケアとして代表的なものをご紹介します。

下着については化学繊維のものより綿やシルクのものを選びましょう。

化学繊維のものはデザイン性も高く女性が好むと思いますが、
あそこのケアには不向きなので特別な時だけの着用にすると良いでしょう。

あそこを洗う際も爪など立ててしまうと、
傷をつけてしまうのでボディータオルなども避けて

指の腹などで優しく洗うようにしましょう。

また、あそこ専用のボディーソープや石鹸には、

洗浄だけでなく臭いや黒ずみなどのあそこの
悩みを解決出来るような成分が配合されたりしているので、

自分の悩みに合ったものを選んで使用すると良いでしょう。

また、年齢が35歳を過ぎてくるとあそこが乾燥しがちになってくるのです。

乾燥する下着との摩擦や生理用品などのちょっとした刺激で
トラブルを起こしてしまうこともあるので、保湿ケアも大切になってくるのです。

その為、あそこ専用のスキンケアミルクなどを使用しましょう。

スキンケアミルクの使用で乾燥によるかゆみや肌荒れ、摩擦による黒ずみなどにも効果があるのです!

 

Be Herself

香水

Herself(ハーセルフ)がご紹介する女性の匂いまとめ。

  1. 女性らしいモテの香りは作れる!
  2. 匂いにはNGの匂いもある!つけすぎには注意!
  3. あそこの匂いも大事!全身のケアも始めてみて?

ここまで、惹かれる匂いや、意外と忘れがちな
あそこの匂い対策についてお話させていただきましたが

いかがだったでしょうか?

あなたの匂いはあなただけのもの。

素敵な香りを身につけて周りに惹かれる匂い
身につけてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。