あそこ

彼処(あそこ)の黒ずみにニベアクリームは危険!?検証結果を公開!

ニベア缶

 


大切な人に大切な時にだけ見せる
彼処(あそこ)。

男性の中には、綺麗で手入れをされた女性器を
スタンダートなものだと思っている人も、少なくないようです。

そのため、黒ずんだアソコを見て
「経験豊富」「だらしない」などと思われてしまう可能性も…!

彼に引かれないためにも、彼処(あそこ)美白はもはや顔の美白同様女性の
「キレイ」の必須項目となってきています。

そこで今回、彼処(あそこ)の黒ずみ(くすみ)対策として
注目したいのが、ニベアの青缶です。

全身にも使える万能クリームですが、
ネットでは「アソコの美白にも効果的」と噂されているとか。

筆者自身もキレイな彼処(あそこ)を目指すために

 

  • ニベアの成分は本当に美白効果があるのか?
  • ニベア以外の美白オススメ商品
  • 美白プラスアルファの彼処(あそこ)方法

 

これらについて調べてみました。

驚きの結果でしたので、アソコの美白を目指す人は必見です!

 

ニベアの青缶にはどんな成分、効果が?

ニベア缶

保湿の定番といえば「ニベア」ですが、
中でも青缶は大容量&低価格&全身に使える万能アイテム。

成分は下記の内容で構成されています。

 

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

 

上記の内容を見るに、ニベアには美白成分は含まれておらず保湿に特化している印象ですね。

しかしニベア青缶の口コミの中には「白くなった」とあるのも事実。

口コミと成分が矛盾しているようですが、
おそらくニベア青缶の高い保湿効果によりターンオーバーが促され、
古い角質(メラニンが浮いた黒ずんだ肌)が剥がれた落ちたことが原因と考えられます。

 

高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」とニベア青缶はほぼ同じ成分!

 

ニベア青缶人気に再び火をつけたのが、高級美容クリーム「ドゥ・ラ・メール」です。

実はこの2つ、価格差は2万近く(!)あるのに8割型同じ成分でできているとか。

ニベアのグリセリンなどのコスパの良い保湿成分に比べ、ドゥ・ラ・メールは独自の保湿成分が配合されています。

その他にもニベアにあってドゥ・ラ・メールにない成分、またはその逆もありますが、これだけの高級クリームとほぼ同じ成分が入っているのなら、黒ずみにも期待ができそうですね!

 

検証!実際黒ずみには効果はあるの?

ニベアクリーム

高級クリームとほぼ同じ成分であり、ターンオーバーによる美白効果が期待できるニベア。

彼処(あそこ)の黒ずみ(くすみ)には果たして効果があるのか、実際に筆者自身が検証してみました!

ぺとぺとぺとぺと…来る日も来る日もお風呂上がりにアソコにニベアクリームを伸ばすこと1ヶ月。

結果からいえば…ほとんど変化はありませんでした。

顔や体と彼処(あそこ)の角質はそもそも違うため、他の部位ほど効果は出なかったのでしょう。

ちなみに筆者はIラインの黒ずみに塗っていました。

期待していただけに、ちょっと残念でしたね。

 

潤い対策には効果があった!

 

黒ずみケアはできなかったものの、この1ヶ月間は無駄ではありませんでした。

というのも、ニベアクリームは彼処(あそこ)の乾燥には効果を発揮していたのです!

実は筆者の彼処(あそこ)は28歳を過ぎた頃から変化し、Iラインの上半分だけやけに痒みを伴っていました。

性病を疑い病院に行った結果、「乾燥」と診断。

そのうち搔き壊したりで粉も吹いてきてしまい、見た目も悪くなっていました。

しかしニベアを塗っている1ヶ月間は、どういうわけか痒みがなかったのです。

実際に痒かった部分の粉吹きも治ったため、ニベアの保湿効果は彼処(あそこ)でも生きていたようです!

 

ニベアクリームの女性器周りへの使用は自己責任で

 

保湿効果は高いものの、ニベア青缶はあくまで顔・体用クリームです。

粘膜に近い彼処(あそこ)への使用に関しては、明記されていません。

ニベア青缶はアソコの乾燥対策にはそれなりの効果を発揮しますが、
詳細のわからない香料など、彼処(あそこ)には不向きの成分も含まれています。

安全面を考えれば、やはり女性器周りへの使用は控えた方が無難でしょう。

 

黒ずみ対策、美白におすすめの商品は?

下着姿の女性

ニベアが黒ずみには効果がないとわかった以上、
彼処(あそこ)の美白には何なら良いのでしょうか?

答えはやはり専用のものを使うのがベスト!

そこで、実際にデリケーゾーンに効果のある専用の美白オススメ商品をご紹介します。

 

イビサセラムpro

イビサセラムpro

海外や雑誌でも評判の彼処(あそこ)専用美容クリームのさらに、
美白効果アップ版のこちらのイブサラムpro。

イビサクリームには美白と肌のダメージを抑える効果があるため、
外側と内側から女性器のキレイを取り戻してくれるかなりの人気商品でしたが、

それを超える美白成分や効果をプラスして現れた代物です。

商品の見た目がスタイリッシュなため、バッグに入れていても
「彼処(あそこ)ケア用品」とはバレなそうです。

国内生産なのもポイントが高いです!

少しでも気になった方はHerselfがご紹介する商品紹介の記事や公式ページを参考に検討してみてくださいね。

イブサセラムpro 公式ページ

 

ジャムウ・ハーバルソープ

ジャムウ

クリームや美容液といったアフターバスの美白アイテムと併用してほしいのが、彼処(あそこ)専用の石鹸です。

合わせて使うことで、より美白効果が高まります。

ジャムウ・ハーバルソープはアソコのにおい対策に特化したものですが、黒ずみ効果も高く評価されています。

香りがとても良いため、黒ずみケア関係なく使い続ける人も多いそう。

日本人女性の肌質に合わせて作られているため、敏感肌の人でも安心です!

あなたに本当に合った商品か、品質に問題はないか、メリットだけでなく、デメリットはどんなものがあるのか、
大事な部分に使用するわけですからしっかりチェックして、納得してから商品を選ぶようにしてくださいね。

ニオイ・黒ずみに悩むあなたへ。

 

正しい対策で彼処(あそこ)を綺麗に。

ニベア缶

彼処(あそこ)の美白には、ニベア青缶はほぼ効果がない、ということがわかりました。

やはり彼処(あそこ)の黒ずみ対策は、専用のアイテムを使うのが一番の近道です。

下半身周りがキレイでないと、セックスにも自信が持てず、彼との時間も不安になってしまいますよね。

彼に喜んでもらうためにも、自分自身のためにも、彼処(あそこ)は正しくケアをしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ジャムウ