不倫

不倫の結末は壮絶。不倫経験者のリアルな悲しき結末とは?

離婚

 

あなたは今、不倫で悩んでいますか?

いくら社会的にバッシングされようとも、この世からなくならないのが不倫ですよね。

いけないとわかっていても、いけないことをしたくなるのは人間の性なのかもしれません。

今回Herselfでは、不倫経験者の壮絶でリアルな体験談を紹介していきます。

あなたも人ごとではないかもしれません。

 

不倫の辛すぎる結末体験談

不幸な女性

 

ここでは不倫によって不幸な結末を迎えてしまった人たちの体験談をご紹介します。

もちろん、不倫は不幸なことばかりではないですが、人のものに手を出している以上、バレた時は修羅場が待っています。

 

職場での不倫で左遷される

 

上司と不倫していました。

もちろん、バレないように細心の注意は払っていました。

でもそのことがどこからか会社の人にバレて噂になって、もちろん奥様にもバレました。

不倫が周囲に知れ渡り、最終的に上司は左遷されました。

私自身も会社に居られなくなり、やむなく退職。

仕事を失う羽目に。

不倫の代償はあまりに大きすぎました。

 

不倫相手の子供を妊娠

 

私は未婚。相手は既婚者でした。

既婚者だと知っては居たけれど、優しくて紳士的、経済的にも余裕のある彼のことを諦められず、ズルズルと関係を続けていました。

妊娠が発覚したときは正直嬉しかったです。

奥さんとはセックスレスで子供も居ないと聞いていたので、子供ができたら奥さんと別れて結婚してくれるかもしれない。

そう思っていたのに、実際彼に話をしてみると、「離婚はできない」の一点張り。

養育費も払えないと言われ、ひとりで育てる勇気も経済力もなかった私は、結局中絶手術をしました。

一度に赤ちゃんと彼を失い、今思い出しても辛く悲しい思い出です。

 

自分が既婚者だとバレてしまい…

 

私は既婚者、彼は独身でした。

彼とはたまたま人数合わせで参加したコンパで知り合いました。

私が既婚者だということは伏せて付き合っていました。

旦那は帰っても口も聞いてくれないし、料理も洗濯も何もできないくせに偉そうで、正直冷めていました。

そんな中出会った彼はいつも私のことを気遣ってくれ、いつもたくさん話を聞いてくれます。

そんな彼にデートのたび癒されていました。

でも、そんな幸せは長くは続きませんでした。

いつまで経っても泊まっていかない私に不信感を持った彼が、家まであとをつけてきたんです。

家のチャイムを鳴らされ、中に旦那も居たため結婚していることが発覚。

そのあとは修羅場になり、地獄でした。

旦那とは離婚して、慰謝料150万円請求されて貯金もゼロに。

実家にも肩身が狭く居られないため、今は寮のあるパチンコ店で働き、何とか生活をしています。

 

不倫相手のパートナーにバレて…

 

不倫をしていたのですが、相手の奥様にバレてしまい、修羅場になりました。

奥様から何度も何度も恨みの電話がかかってきて、私の方が精神的に参ってしまい、私からもう彼とは別れる決断をしました。

ですが、別れた後に奥様の代理人から電話がかかってきて、慰謝料300万請求されました。

どうしたら良いかわからず、私も弁護士に相談しましたが、弁護士費用もかかるし、慰謝料は多少下げることはできるかもしれないけれど、払わなくてはいけないのでこれから将来のことを思うとうんざりします。

不倫を始める時って「結婚してても好きだから」「愛していると言ってくれるから」「嫁とはセックスレスだからと言っていたから」「家族とはうまく行ってないから寂しいと言っていたから」と何かと理由をつけて始める人が多いと思うのですが、

その裏に相手の家族の恨みや憎しみがあることは覚えておいたほうがいいと思います。

世の中絶対なんてありえないです。

絶対バレないことはありえないと思いますし、不倫相手の男性がその時に自分の味方になってくれることは少ないのが現実です。

バレてしまう前に、男性の本音を心得て置くことがかなり大事です。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

W不倫がバレた時の結末は壮絶…?

悩んでいる女性

 

次にご紹介するのはW不倫についての体験談です。

W不倫とは、配偶者がいる同士で行う不倫のこと。

既婚者同士なので本気になりすぎず非日常な刺激が味わえるので魅力的な関係かもしれませんが、浮気された方の立場になったらたまったもんじゃないです。

バレた時は場合によりますが慰謝料を請求されます。

子供がいる場合は親権も奪われてしまうことでしょう。

W不倫がバレた時の結末は結構壮絶なものです。

 

離婚して慰謝料もW請求

 

W不倫をしていて、そのことが夫にバレてしまい、離婚することになりました。

夫は、復讐心に燃えてしまい、私の不倫相手の奥様にもこのことをバラしてしまいました。

私は夫と離婚し、夫にも慰謝料を請求され、さらに不倫相手の奥様からも慰謝料の請求をされました。

ちなみに不倫相手の奥様は離婚しない意思が強く全て私が悪いと思っているので慰謝料を払った後も嫌がらせをされそうで、怖いです。

 

離婚で家族、子供を失うことも

 

W不倫がバレて離婚することに。

私には子供がいたのですが、当然、親権はなし。

子供も夫も失ってしまいました。

私はもともと離婚するつもりなんて微塵もなくて、ただ日常のストレス発散のためだけに不倫をしていました。

でもその代償として子供を失うのはあまりに大きすぎます。

これからひとりぼっちで死んで行くのかと思うと、もう死にたい気持ちでいっぱいです。

軽い気持ちで不倫をしてしまった自分を責めています。

 

不倫相手が心変わり、音信不通

 

W不倫の相手が急に「もう会いたくない」と言ってきました。

話をよく聞くと「家族を大切にしたい」とのこと。

寂しさはありましたが、仕方がないことです。

私もそれをきっかけに夫のことをもっと大切にしてあげようと思いました。

W不倫ではいつか心変わりしてしまうことも多いものです。

割り切れたらいいけど、割り切れなかった時、辛い思いをすることに。

 

修羅場を味わい裁判になる場合も

 

W不倫の末、お互いに離婚して改めて結婚しようという話になりました。

ところが、夫は離婚に納得せず。

慰謝料を提示しましたが、「別れるつもりがない」の一点張り。

離婚調停が不成立になってしまいました。

これから裁判ですが、離婚するまでに一体何年かかるやら。

手が離婚したくない場合、離婚するのはかなりの時間がかかります。

 

不倫相手と結婚で幸せな結末はある?

離婚協議

 

不倫相手と結婚できること自体稀なことではありますが、もちろん、それで幸せになっている人もいます。

ですが、他人を傷つけて幸せになるには様々なリスクや障害があります。

 

不倫相手と結婚する確率は?

 

ある調査では不倫している男女100人にアンケートを取ったところ、約11人の人が不倫相手と結婚した、と答えてくれたのだそう。

11%、と聞くと意外と多い数字ですよね。

このページを書いている私も実は2年の不倫の末結婚した人のひとりです(^^)

ですが不倫は夫にバレたので慰謝料を今も払い続けています。

離婚できたから良かったですが、最初夫は離婚を渋っていて「このまま一生離婚できないのでは」とかなり不安になりました。

不倫だからと言って将来がないとは一概には言えないですよね。

でも関係が複雑なゆえに様々な障害があります。

 

結婚したその後の生活は?

 

不倫していたことがお互いのパートナーにも周りにもバレずに離婚できて、それから結婚できたらいいのですよね。

でもそうは行かない場合も多いものです。

大抵の場合は、離婚で揉めたり、理由を追求されて不倫がバレてしまう場合が多いよう。

その時は慰謝料を支払わなくてはなりません。

裁判沙汰になって、離婚に長期間かかることも。

離婚するというのはお互いが合意していればスムーズですが、片方が納得していないと離婚するのに手間取ります。

また、お互いにその後の生活で満足できたら良いですが、結婚生活は生活、日常です。

恋人同士の時とは関係性が変わってくるので、そうなると相手に冷めてしまうこともあるでしょう。

慰謝料の支払いのせいで生活が困窮してしまうかもしれません。

とにかく、不倫から結婚するにしても様々な障害を乗り越えなくてはならないのです。

 

あなたの不倫は幸せになれる不倫ですか?

泣いている女性

 

ここまで様々な体験談を見てきましたが、

あなたの不倫は幸せになれる不倫でしょうか?

不倫関係にはリスクがつきものですが、

  • リスクを背負ってまで愛すべき相手か
  • 果たして彼が本当に私の運命の人なのか

などの、悩みもつきません。

そして、解決手段もわからずひとりで悩んでついついマイナス思考に陥ってしまう原因にもなります。

私たちHerselfはあなたがひとりで悩みを抱えこまず、できるだけ的確な判断ができるよう電話での占いを推奨させていただいているので、一度プロの占い師を頼ってみるのはいかがでしょうか?

初回の電話は無料でもできるので、気負わず、2人の結末を相談できるはずです。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

どんな結末であってもあなたらしく進んでいきましょう。

 

Be Herself

悩みから解放された女性

 

Herself(ハーセルフ)における不倫のまとめ

 

  1. 不倫の結末はとんでもなく不幸になってしまうことも…常にリスクにつきまとわれていることを忘れないで。
  2. 不倫で結婚する確率は約10%。意外と多いけど、そこに到るまでも様々な障害があって大変。
  3. ひとりで悩みすぎるとネガティブになってしまうもの。相談できる誰かに悩みを話してみて。

 

不倫で幸せになれる人はほんの一握り。それでもあなたはその関係を続けますか?

どんな恋愛でもそうですが、結局幸せになれるかはその人によって様々。

誰かに話して心が軽くなるなら、そうするべきだし、少しでもあなたが前向きになれたら嬉しいです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。