占い

【夢占い】病気に関する夢の深層心理20選!無視するとやばいかも…

 

病気に関する夢は、ハラハラしますよね。

重い病状を宣告されてしまうほど、
ネガティブな気持ちになってしまうはず。

良くも悪くも、病気に関する夢は、
心からのメッセージとして捉えられます。

今回は、病気に関する夢があらわす内容を、Herselfと一緒に紐解いていきましょう。

 

病気に関する夢の基本的な意味

様々な医療道具

 

病気の夢は、基本的に不安心身の疲れをあらわしています。

SOSのサインとして捉えられるでしょう。

また、トラブルを警告するケースもあります。

警告を無視してしまうと、取り返しのつかないことに発展する可能性も。

真摯に受け止め、態度を改めるなど、
夢からのメッセージを無駄にしてしまわないでくださいね。

 

誰が病気ですか?

重なり合わせた手

 

病気に関する夢は『誰が』病気になるかがヒントになります。

ここでは、病気になった人をもとに夢占いの意味を紐解いていきましょう。

 

自分が病気の夢

 

自分が病気の夢は、自己表現ができていないことをあらわします。

あなたは、周りに気を遣いすぎるあまり、
自己を必死に抑え込んでいるのです。

誰にも嫌われたくない…と、どうにか好かれる方法を探しています。

たとえ、親しい友達であっても、自己をうまく表現できていないのです。

近くにいるからこそ、本音を言って
嫌われたくないと思う気持ちが強いのでしょう。

この夢をみるのは、心身ともに疲れきっている証拠です。

人とのお付き合いは、本音建前のバランスが重要なカギを握ります。

建前ばかり言っていればいいという簡単なものではありません。

さらに、関係が深くなればなるほど、本音の割合が大きくなっていきます。

本音で話し合えたとき、その相手こそ本当の友達といえるでしょう。

つまり、本音を言って、離れていくような人は友達ではありません。

自己を出すのが怖い…そう思っている時点で、
あなたは友達に向き合っていないことになります。

まずは、きちんと心身の疲れを癒してください。

そのあと、友達や周囲の人との関係性の”ありかた”を見直してみましょう。

また、自分が病気になる夢は、
ときに大切なものを失いかけている警告となるケースもあります。

周りに合わせようとして、
自分の信念性質を変えてはいけないというメッセージです。

誰もが心に“一本の柱(軸)”を持っています。

少なくともその柱だけは、他人の意見に惑わされ、
折ってしまうことのないように貫いてくださいね。

 

友達が病気になる夢

 

友達が病気になる夢は、悪夢の可能性があります。

夢占いでみる”友達”は、”自分“に置き換えて考えましょう。

当てはめてみると、あなた自身が病気にかかることを警告しているのです。

夢に出てきた友達はどんな病気でしたか?

軽いものから重たいものまで、病気にもさまざまな種類があります。

基本的に、夢に出てきた友達とは同じ病気にはならないとされています。

もっと軽い病気で済むかもしれませんし、反対に重たい病気かもしれません。

最近、体調が優れない…という人は注意が必要です。

もし、心当たりがないにしても、一度、
病院で診断を受けてみてもいいのではないでしょうか。

 

恋人が病気になる夢

 

恋人が病気になる夢は、二人の関係が悪化していることをあらわします。

些細なことをきっかけに、トラブルが起きてしまうかもしれません。

コミュニケーション不足によって、意思疎通がはかれていないのかもしれません。

普段からすれ違いが多くなりがちなカップルは、LINEやメール、
ときには電話などの連絡ツール使って言葉を交わすようにしましょう。

毎日、少しずつでも愛情を与え合うことで、
お互いの心が満たされていくはずですよ。

一方で、現実の世界で恋人がいない場合は、
愛情不足であることをあらわしています。

カップルを見つけては、
「私には彼氏がいない…」と負い目を感じていませんか?

ときには、愛されなければいけないと自分を追い込んでしまうことも。

心配しなくても大丈夫です。

あなたはきっと、周囲の人から愛されています。

その上で、恋人を探すには、
まず“あなたから”他人を愛する努力をしてみましょう。

何倍も、何十倍も大きくなった愛情が返ってくるといいですね!

 

元彼が病気になる夢

 

元彼が病気になる夢には、
未練を断ち切ってしまいたいと思う気持ちが反映されています。

あなたは、未だに別れた彼のことを忘れられない様子。

病気になったと思い込むことで、忘れようとしているのです。

実際に、元彼に未練があることで、恋のチャンスを逃している可能性もあります。

人を想う気持ちはステキですが、
いつまでも過去にとらわれていては前に進めません

長く付き合っていれば、大きな存在になるのは当たり前です。

ただ、待ち続けていても、彼が戻ってくるパーセンテージはほんのわずか。

次の出会いを見つけるために、一歩前へと踏み出してみましょう。

新しい扉が開くはずですよ!

 

家族が病気になる夢

 

家族が病気になる夢は、トラブルの警告です。

ここでは、父親編・母親編に分けてみていきましょう。

 

父親が病気になる夢

 

父親が病気になる夢は、トラブルが起こることを警告しています。

夢占いでみる”父親”は、社会的地位積極性をあらわしています。

そういったものがになりやすいのです。

例えば、社会的地位を気にしすぎるあまり、
結果や見栄えばかり考えがちになります。

無理に仕事を引き受けたり、
少し結果を残したからといって大きな態度をとったり。

周囲からは、厄介な人だと思われているかもしれません。

さらに、積極性がありすぎるorなさすぎることが原因で、
揉めごとが勃発してしまうケースも。

人の仕事を奪ったり、人に仕事を押し付けたり、
ハチャメチャな行動をとっているかもしれません。

一度、思い返してみてください。

思いあたるふしがある人は、
できるだけはやく改善した方がいいでしょう。

態度を改めなければ、愛想を尽かされてしまいますよ。

 

母親が病気になる夢

 

母親が病気になる夢は、父親同様、トラブルが起こることを警告しています。

夢占いでみる”母親”は、世間との関わり母性愛情など、
暖かいイメージを抱きやすい意味を持っています。

その母親が病気になるというのは、
世間の関わりなどが薄くなってしまうということです。

つまり、人間関係においてうまくいかなくなることへの警告です。

友達や周囲の人をはじめ、恋人などの間でも、トラブルが起こりやすくなっています。

いま一度、人との付き合い方を見直してみましょう。

お互いに尊重し合える関係を築いていけるといいですね。

 

犬が病気になる夢

 

犬が病気になる夢は、
消極的になっていることをあらわしています。

本来であれば、もっと前向きに取り組めるはず。

それなのにあなたは、「自分には無理」と後ずさりしているのです。

なかには、自分が”なにをしたいのか”すら分からない…という人もいます。

なんとなくの気持ちで、人生をのほほんと過ごしているのです。

そんなときは、一度その場に立ち止まってみてください。

そして、きちんと『自分』に向き合い、
やりたいことを見つけてください。

紙に書き出してみるもよし、
頭で将来の自分をイメージしてみるもよしです。

あなたなりのやり方で、積極性を持てる”なにか”を探しましょう。

ひとつでも見つかったのなら、
あとは自信を持って取り組んでいくだけです。

 

猫が病気になる夢

 

猫が病気になる夢は、
人に言えない秘密を隠していることをあらまします。

まさに、「言いたい!」と思う気持ちと戦っている状態です。

例えば、職場の人の不倫を見てしまったり、友達の秘密を握ってしまったり。

誰にも言えないもどかしさで心がモヤモヤしているはずです。

かといって、秘密を漏らしてはいけませんよ。

知らないものとして、なにごとも無かったかのように過ごしましょう。

また、猫が病気の末に死んでしまった場合は、
秘密が解消されることを意味します。

上記の例でいうと、不倫が終わったり、
友達の秘密が公になったりして秘密が秘密ではなくなるのです。

 

ペットが病気になる夢

 

犬や猫以外にも爬虫類など、ペットの種類はさまざま。

そんなペットが病気になる夢は、
愛情が足りていないことをあらわしています。

夢占いでみる”ペット”は、愛情を意味します。

別れたばかりの時期や、
孤独を感じているときに見やすい夢だとされています。

愛されたいと強く願っているのです。

心当たりがない場合は、無意識のうちに
心が寂しさを感じているのでしょう。

人に愛されたいと願うばかりでは、愛情を感じ取る力が鈍くなります。

人を愛してこそ、初めて人から愛される喜びを知るのです。

また、自分自身を愛してこそ、
他人からの愛情に気づくことができるのです。

まずは、あなたの行動から変える努力をしてみてくださいね。

 

子供が病気になる夢

 

子供が病気になる夢は、人生へのアドバイスとして捉えましょう。

素直になるべきだというメッセージが込められています。

夢占いで見る”子供”は、純粋さ無邪気さを意味します。

夢は、子供のようにありのままの自分を出すべきだと伝えているのです。

人に合わせようとして、自分を抑え込んでいませんか?

自分らしさを隠してしまうことで、
あなたの魅力に気づけない人が出てきます。

ある程度、相手に合わせるスキルも必要ですが、
それは自分”らしさ“を消してしまうことではありません。

伝え方がポイントになるのです。

ストレートに気持ちを伝えたり、やんわりとした表情で伝えてみたり。

ときには、相手を思った言い回しで伝えたりするなど、
伝え方に重きを置いてみてください。

自分らしさを消さずに、うまく人と接していけるはずですよ。

 

病状はどうでしたか?

病室のベッド

 

病気に関する夢は『病状』もヒントになります。

ここでは、どんな病気になったかをもとに夢占いの意味を紐解いていきましょう。

 

ガンを宣告される夢

 

癌を宣告される夢は、恐怖心をあらわしています。

現実で、癌を宣告される可能性は
ほとんどないとされているため安心してもいいでしょう。

ただ、あなたは心の中で、”“や”治すことができない病気“に
対してとても大きな不安を抱いています。

「この先、自分はどうなっていくのだろう…」と将来への恐怖を感じているはず。

考えないようにしていても、ふとした瞬間に頭をよぎるのでしょう。

しかし、考えても仕方ありません。

せっかくの人生、楽しいことを考えて過ごしていきましょう。

あまり気に病みすぎず、心を軽く保ってくださいね。

また、自分の”コンプレックス“に対して、
深く悩んでいるケースもあります。

悩みに気を取られすぎていることで、
自ら運気を下げてしまっているのかもしれません。

コンプレックスは、見方を変えるとあなたの長所になります。

「いいでしょ?」と胸をはって言えるように、
自身のコンプレックスを愛してあげてくださいね。

ほかにも、周囲があなたに対して、
妬み恨みを持っている可能性もあります。

普段、何気なくしている話でも、
相手にとっては自慢話に聞こえているのかもしれません。

あなたにその気がなくても、
相手がそう受け取ってしまったのであれば仕方のないことです。

今後、トラブルに巻き込まれてしまわないためにも、
話す内容を考えてから口に出すようにしましょう。

 

難病になる夢

 

癌の夢の説明と同じで怖いという感情を意味しています。

“死”への恐怖や、”治す手段が少ないとされる病気“への恐怖を抱いているのです。

実際、本当に治す術のない難病を
患ってしまう可能性はほとんどないとされています。

夢を見た直後は心配になるはずですが、
それほど気に病む必要はないでしょう。

そして、癌の夢と同じように、
コンプレックスへの悩みを抱えているケースもあります。

どうしても受け入れられないと思うときもあるでしょう。

コンプレックスから、逃げたくなる瞬間だってたくさんあるはずです。

ただ、逃げてしまえば変わることができません。

自分が欠点だと思う部分にきちんと向き合い、
受け入れなければコンプレックスのままです。

無理やりにでも見方を変えて、愛せるようになりましょう。

そのうち、本当に自信を持って「ステキでしょ?」と言える日がくるはずですよ。

 

死にそうなほど病気が悪化している夢

 

死にそうなほど病気が悪化している夢は、
悩みが深刻になりつつある状況を警告しています。

人間関係や仕事・恋愛、金銭面など幅広い側面で
問題が悪化していないか、いま一度チェックしてみましょう。

さらに、悩みが原因となり、健康被害を及ぼす可能性もあります。

ストレスをうまく解消して、溜め込まないようにしてくださいね。

また、質のいい睡眠や適度な運動を取り入れ、心身に栄養を与えましょう。

ただ、死にそうなほど病気が悪化している夢をみたときに、
悩みや問題を解決しようとしても逆効果です。

行動が空回りに終わることも多いため、
状況を見極め、悪化を回避する側に徹しましょう。

実際に、病気の可能性を示唆しているケースもあるので、
あらかじめ病院で検査してみてもいいのではないでしょうか。

 

病気で死ぬ夢

 

病気で死ぬ夢は、吉夢だとされています。

夢占いの”死”は、再生を意味します。

新たな人生への第一歩をあらわしていることが多いです。

転職や結婚、子育てなど、人生のターニングポイントになるかもしれません。

慎重な行動を心がけつつ、チャレンジ精神を忘れないでくださいね。

 

病気が治る夢

 

死ぬ夢と同じように吉夢とされています。

現実の世界でも、病気が治るのはおめでたいことですよね。

これは、夢の世界でも同じです。

おめでたいことに、これまでの悩み不安
全て解消されることの暗示になります。

この夢を見たときは、辛い時期かもしれませんが、
きっと報われる日がすぐにやってくるはずですよ。

いい結果を信じ、くじけずに進んでいきましょう!

 

あなたはどういう状況ですか?

血液を測る女性の手

 

病気に関する夢は『あなたの状況』も重要なポイントです。

ここでは、あなたの状況をもとに夢占いの意味を紐解いていきましょう。

 

1人で闘病している夢

 

1人で闘病している夢は、孤独をあらわしています。

現実においてあなた自身が「寂しい」と感じているのです。

ときにさ、家族や友達、パートナーを頼ることも大切ですよ。

ほかにも、人間関係にトラブルが起きることを警告しているケースもあります。

周囲に対する態度がよくないのかもしれません。

一度、自分の言動を見直し、改善すべき部分はきちんと直していきましょう。

そのまま放っておけば、見放されてしまう可能性が高まるので注意しましょう。

 

誰かに看病してもらっている夢

 

誰かに看病してもらっている夢は、
信頼感を求める気持ちをあらわしています。

信頼できる友達、信頼できるパートナー、
どんな形であっても崩れない信頼関係がほしいと思っているのです。

人に裏切られたときや喪失感を味わったときに見やすい夢だとされています。

心に傷を負ったからこそ、
次は失敗したくないという気持ちになっているのです。

ただ、ひとつ頭に入れておくべきなのは、
信頼関係を築くには長い月日がかかるということです。

友達にしても、恋人にしても、一瞬で築き上げられる関係ではありません。

一緒にいる時間や支え合う時間をたくさん過ごした上で、
自然と築きあげられているものなのです。

そして、信頼関係を築くには、
まずあなたが相手を信頼する必要があります。

求めるばかりでは成り立ちません。

積極的に気の合う人との時間を作り、
少しずつ関係を深めていくところからはじめましょう。

知らず知らずのうちに、信頼関係が芽生えてくるはずですよ。

 

病院で検査を受けている夢

 

病気の検査を受けている夢は、日々に対する不満をあらわしています。

なにかに縛られて過ごしている時間に、モヤモヤしているのでしょう。

例えば、社会に出れば多くの人が”会社“という組織に縛られます。

同じように、学生であれば”学校“や”“に縛られるのです。

なかには、「やりたくない」と思うこともたくさんあるでしょう。

ただ、嫌なことでも、組織に属している限り、取り組まなければなりません。

不満を感じていても、結局は取りかかるほかないのです。

しかし、嫌々ながらも取り組んだことで、運気がアップすることを暗示しています。

新しい仕事を任されたり、成績が伸びたり、嬉しい結果を得られるかもしれません。

「面倒だな…」と思ったとしても、まじめに取り組むようにしてみてください。

 

検査で病気が見つかる夢

 

検査の夢のなかでも、病気が見つかった場合は、
実際に病気を患っている可能性があります。

それを夢が教えてくれているのです。

どこ“が病気だったか思い出してみてください。

そして、早めに病院で検査を受けることをおすすめします。

 

病気で入院している夢

 

病気で入院している夢は、心からのSOSサインです。

疲れが溜まっている状態を警告しています。

あなた自身が疲れを感じていなくても、
心が「限界」を知らせているのかもしれません。

警告を無視してさらに自分を追い込んでしまうと、
本当に病気になる可能性が出てきます。

一度、なにもかも手放す時間を作ってみてはいかがでしょうか。

仕事や恋愛、家事など、
取りかからないといけないことはたくさんあるでしょう。

ですが、あなた自身の健康を第一に考える必要があります。

体を壊してしまっては、元も子もないのですから。

疲れているときやすべきことが山積みになっているときは、
遠慮せずに人の手を借りることも大切ですよ。

 

Be Herself

頭をかかえ泣く二人

 

Herself(ハーセルフ)で紹介する病気に関する夢まとめ。

  1. 病気に関する夢は心が出すSOSかも…
  2. 病気になった相手は改善点を教えてくれる!
  3. 病状は心身の状態を訴えている!
  4. 病気になったあなたの状況は”現状”をあらわす!

 

病気に関する夢は、心の疲れや
あなたが置かれている現状を表しています。

また、改善点や注意すべき点を警告してくれることも。

夢からのメッセージを、今後に活かしていってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。