セックス

新婚のセックスレス事情は複雑!?素敵な夫婦生活スタートのために。

男女

 

「結婚したらセックスレスになるパターンが多い」
そんな話はよく見聞きしますよね。

そう見聞きした後こう思いませんか?
「そんなことないよ、私たちはならないよ!」と。

でも実際、結婚して夜の生活はどうなったでしょうか。

「付き合っていた頃に比べるとうんと頻度が低くなった…」
「夜の生活が作業っぽくなってて辛い」
「毎日したいのに、旦那のアレが立たない」

正直、新婚さんのセックスは悩みが多いと思います。

今回Herselfでは、そんな新婚さんのセックスレスの悩みを
様々なアングルから考えてみます。

あなたたち夫婦が心地よいと思える
セックスができますように。

 

新婚セックスレスはあり得ること。

悩んでいる女性

 

女性の方が「セックスが嫌だ」と思うことも
もちろんありますよね。

旦那から誘われてもなんだか気が乗らない…。

よくよく考えてみると、
夜の性生活が辛い」と思うようにはなっていませんか?

そうなると頻度も低くなるし
夫婦という関係なんだけれど男女としてはドライな感じになるんですよね。

 

新婚でセックスレスなのは旦那が原因の場合も。

セックスレスの男女

 

セックスレスの原因は旦那さんのアレが「立たない」というパターンもあるかと思います。

なんとか無理やり立たせて、したはいいけど
いつも同じことをして夜の営みというより「ただの作業」。

結婚して私に魅力を感じてくれていないの?なんて思うことも。

また、旦那さんの性欲を満たす為に
仕方なく、もしくは嫌々しているのは苦痛でしかありませんよね。

強引にされたところで
ときめいたり興奮することなんてあるわけがありません。

この場合は、女性の方からセックスしたくないと感じてしまうこともありえます。

 

新婚セックスレスを期間でみた場合の考え方

時計

 

セックスレス期間によっても
セックスに対する考え方や夫婦のありかたについて
思うところが変わってくると思います。

 

セックスレス1年目

 

セックスレス1年目は「辛い」と思うことが
とてもよくある
のではないでしょうか。

私はしたくない、旦那が強引に誘ってくる、
毎日したいのに、など
全てが未経験で対処できないことが多いことと思います。

中には離婚してしまう夫婦もいるくらいですから、
セックスレス1年目は、なんとか克服して
2人の性生活を円満にしたいところです。

 

セックスレス2年目

 

結婚して2年、新婚という年月でもなくなり
中には出産や育児を経験する人もいるでしょう。

そうなると旦那さんから「女」より「母親」
見られることが増えたりして
セックスレスの原因にもなるようです。

ですが2年目でも悩み苦しむものだと思います。

うつ気味になってしまう女性も
いるのではないでしょうか?

どこかに気持ちを吐き出すことも
悪いことでは決してありませんよ。

 

セックスレス3年目

 

セックスレスが3年続いても、
年月は関係なく
悩む人は悩むようです。

出産してから時間が経ち、また性欲が湧いてきたという
女性もいるかと思いますが、
毎日したいと思っても旦那さんが断るというケースも見受けられます。

性的な対象として見られないから立たない…
友達のように仲はいいけれどセックスの悩みは
ずっと根強く心の中にあるかもしれませんね。

「3のつく時期は要注意」などと恋人関係のときは言いますが
夫婦になって3年目でも離婚を考える可能性も…。

諦める、という方法で
夫婦の仲を悪くさせない人もいると見聞きします。

 

セックスレス4年目

 

4年間セックスレスだと、喧嘩になってしまうことも多々。

旦那さんから誘われるのは人からしたら
「羨ましい」と言われることかもしれませんが、
したくないのに強引にされるのは苦痛ですよね。

もちろん、4年経たないと喧嘩をしないという意味ではありませんが
もう4年もこじれてしまった夜の生活を立て直すのは
なかなか困難なようです。

よく「話し合って解決」などというアドバイスもありますが
実際話し合うと「話し合いになんて到底ならない」と
私の周りではよく耳にしますね…。

そういう場合は喧嘩ごしのときが多いので
話し合うなら冷静になっているときがいいでしょう。

 

セックスレス5年目

 

考えたくはありませんが、
5年セックスレスが続くと
浮気の原因にもなるようです。

旦那が立たない
毎日したいけどしてくれない
夫婦の営みが作業化して苦痛…。

夫婦のどちらかがこう思っているのに
幸せなセックスができなかったら
よそに相手を作る人も残念なことにいるかもしれません。

5年も経つと克服にもエネルギーがいると思いますが
なるべくそのようなことには
なってほしくないものです。

 

新婚のセックスレスで悩んでいるあなたへ。

セックスレスの女性

 

当然のことですが、
「セックスをしたい」という感情が湧き起こるのは
女性であろうと関係がありません。

若干タブー視されている風潮は見受けられますが
女性だってセックスがしたいし
毎日したい人だっているでしょう。

ですが旦那さんがそれを受け入れてくれない。

これは言葉で表すよりも何倍、いや何十倍も
辛くて苦しいもの
です。

愛する人に抱きしめられて、その温もりを感じたい…
そう体も心も思っているのに拒まれると
とても虚しい気持ちになってきます。

そうなると、新婚であろうと
夫婦の間に見えない距離や壁ができてしまうのでしょう。

とても辛く苦しい気持ちになるのは分かりますが、
その感情を上手に処理したいものです。

では、上手に処理するにはどうすればいいのか?
1番の解決方法はあなたが旦那さんとしっかり話し合うことです。

確かに言いづらい、気を使ってしまう子ことではありますが、
気持ちは思っているだけでは伝わりません。

そして、考えすぎていた内容は打ち明けてみたら、意外にも小さな問題だった。
なんてこともよくあることです。

あなたの心に正直に、勇気を持って今の悩みを旦那さんに打ち明けてみたらいかがでしょうか?

 

Be Herself

彼女にキスする男性

 

Herself (ハーセルフ) で紹介する新婚のセックスレスまとめ。

  1. 新婚のセックスは付き合っていた頃より悩みが多くなる傾向にある
  2. セックスレスは男女のどちらかが拒むことから始まることが多い
  3. 結婚生活が何年経ってもセックスレスの問題は根強くある
  4. 同居か別居かでも状況は変わってくるがセックスに対する感情が根本的な問題
  5. 毎日したいのにできないというのはとても辛く苦しいもの

付き合っていたときは定期的にセックスをしていたのに、
一緒に暮らし始めると「関係」という捉え方が変わり
セックスに及べないこともあるのだと思います。

もちろん恋人から夫婦になったというのもありますが
一緒に暮らしていると、パートナーの存在が
愛や恋だけでは表現が難しいものに変わるのでしょう。

ですが、「抱きしめられたい」とか「体温を感じたい」とか、
相手に対する根本的な性欲は
夫婦になっても変わらないでいてほしいです。

セックスレスは想像する以上に辛いものです。

どちらかが我慢し続けるのではなく、
ちょうどいい落としどころを
2人で探っていくのも夫婦のすること
ではないでしょうか。

どうか、どちらかだけが苦しむことなく
幸せなセックスができますように。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。