恋愛の悩み

片思いを成功させる告白の仕方15選。片思いの恋を後悔しないために

告白する男性

片思いでも告白をするべきなのか?

両思いだと確定していればいいですが、片思いの段階では告白をするべきか悩んでしまいますよね。

相手に迷惑をかけてしまうのではないか?と不安にもなりますよね。

相手とぎくしゃくなったり、普通に話せなくなるのが怖くて、今のままでいいと考える気持ちもわかります。

今回Herselfでは、片思いの告白を成功させる方法についてご紹介させていただきます。

片思いでも告白はするべき?

告白する男性

片思いでも告白をするべきなのか?

相手に脈があるかどうかわからないと、告白をしてもいいのか迷ってしまいますよね。

片思いで告白をしたら相手はどう思うのか、また、告白しないことで自分に起きる影響も合わせてご紹介します!

 

片思いで告白したら男性は迷惑に感じる?

 

相手が自分のことを好きではないと、気持ちを伝えてしまっても迷惑ではないか?と思ってしまいますよね。

自分の立ち場で考えてみてください。

告白されるのって嬉しくないですか?

それは男性も同じです。

気持ちに答えられるかどうかは別としても、男性は自分のことを好きでいてくれる人がいるとわかると嬉しいものです。

 

しかし、告白をきっかけにぎくしゃくするのは嫌です。

今までのように接せれなくなるのが嫌なのは男性も同じです。

そこだけを考えて、告白をしたら終了と思わずに、その後のことまで考えて伝えてあげると迷惑にはなりません。

告白後もあなたから挨拶をしてあげたり、最低限の話は今まで通りするようにしましょう。

辛いかもしれませんが、それをしてあげれば男性の迷惑にはなりません。

つまり告白は、告白時ではなく、告白後のアフターケアが大切だということです。

それさえできれば、「迷惑なんじゃないか」と悩む必要はありません。

 

ずっと告白できない状態は後悔に繋がる

片思いをしていると、脈がないとわかると気持ちを伝えることを躊躇してしまいますよね。

振られたら嫌だ、傷つきたくない、相手に拒否されたくない、と様々な気持ちが溢れてしまいます。

だからといって、告白できないままにしていると、自分を苦しめてしまいます。

片思いの気持ちというのは、自分が思っている以上に大きなものです。

毎日好きな人のことばかりを考えてしまいませんか?

それくらい好きな気持ちは、自分の心のウエイトを占めるものになります。

大きな気持ちを抱えたまま、何もせずに終わってしまうとあなたの中で煮え切らない思いが募っていき、

もしも、不完全燃焼で終わると、一生嫌な思い出が残ってしまいます。

告白をするのは勇気がいりますが、告白をしてしまうことで得られることはたくさんあります。

 

あなたの片思い告白の成功確率は?

上手くいくかどうかわからないと、不安ですよね。
答えがわからないと不安になるものです。
それはあなただけではなく人間みんなが感じていることです。

そんな時はHerselfがご紹介する電話占いであなたの告白成功率を見てみませんか?

  • 彼に告白した時の成功確率が知りたい
  • なるべく、成功確率の高い告白方法が知りたい

こんな悩みを感じている女性には特におすすめしています!

★電話占いのメリット・電話占いとは?

  • 誰にも知られたくない悩みを密かに相談できる
  • 占い師のところに行く必要なく、自宅で気軽に相談可能
  • 今すぐ知りたい答えを導き出してもらえる

★初めての電話占いはヴェルニがおすすめ!
電話占いverniのサイト

  • 創業10年以上で安心・安全性がある
  • 占い師を悩み事で選ぶことができ、口コミが多数のため、使っている人の感想が知れる
  • 合格率3%の厳選なオーディションがあり、質の高い本物の占いを受けれる。

電話占いのサイトはいくつもありますが、
Herselfがおすすめしているのは電話占いヴェルニ!

1番のおすすめポイントはなんといっても安全性がしっかりしている点。

また、初めて利用する方、今まで不安で占いを使うのをためらっていた方は今なら2500円分の無料ポイントが付いてくるので、
最初は、無料ポイントを使用して相談してみてはいかがでしょうか?

告白成功の可能性や、成功の鍵を恋愛学から見抜いた知識から教えてもらうことであなたの成功確率も必然的に上がっていくはずです。

不安を無くして彼の心をゲットしてくださいね!

【電話占いヴェルニ】

 

片思いを成熟させる告白の仕方15選

告白する男性

 

片思いを成就させたい人のために!

片思いが成就する告白の仕方をご紹介していきます。

 

①恥じらいをもって告白をする

告白は恥ずかしいから照れる気持ちを隠している。なんて女性も多いのでは?

でもそんな恥じらいの気持ちを前面に出すことが成功への近道なんです!

なぜなら男性は恥ずかしがる女性に可愛らしさを感じるから…!

なんの恥ずかしげもなく、「付き合ってくれ」と男性のように格好良く言うのも魅力的ですが、男性は可愛らしく恥ずかしがる姿を見たいものなんですよ(笑)

ですので、恥ずかしがっていることを隠そうとすると逆効果!

照れてることを隠そうとすると、無表情になってしまったり、ただ声が小さくなり好きの感情が見えずらくなってしまいます。

顔を見て伝えることで、全身で相手に自分が抱いている気持ちを伝えることができます。

強がらずに、あなたのありのままの姿を伝えましょう!

例え恋愛対象として見られていなくても、告白されれば意識させられます。

 

②目を見て告白する

言うことに必死になって相手の目が見られない女性が多いのではないでしょうか?

目は口ほどに物を言うといいます。

相手の表情を確かめるように目を見ながら告白をすれば、相手にあなたの真剣な気持ちがしっかりと伝えられます。

 

告白をしている時ってする側の女性も恥ずかしいですが、される側も恥ずかしいんです。

相手の照れた顔を楽しむこともできます。

男性も恥ずかしさを感じているからこそ、恥ずかしさを堪えて目を見てくれる女性を目の前にするとドキッとさせられます。

 

③暗くなってから告白する

時間帯も気になりますよね。

何時にしても同じだと思いがちですが、実は夜の方が良い答えを得やすいんです。

夜に二人でいるという時点で、女性も男性もドキドキしてしまいますよね。

暗くて静かな場所で二人っきりでいると、昼間にわいわいとした場所でいるよりもお互いが意識してしまいます。

意識している時にすれば、男性のドキドキは最高潮になります

ドキドキ状態で伝えれば、吊り橋効果ではないですが二人の距離も縮まりやすくなるもの!

 

まず夜に二人でいるという時点で、相手に心を許している証拠です。

仕事などでは無い限り、夜に二人で会うことは中々ないですよね。

告白をする時は、ディナーなど夜に会えるデートに誘って、その帰りにするのがいいですよ。

ご飯で楽しく盛り上がった後に、二人で夜道を歩けば距離も縮まります。

夜は昼間とは違って、外を歩いていても人の通りが少ないので二人っきりの空間も実現しやすいです。

 

④ストレートに告白する

いざ告白をしよう!となっても、自分の気持ちを伝えるのは怖いですよね。

怖いからこそ、その怖い気持ちも含めてはっきりと伝えることが大切です。

「一緒にいたいと思っていて」「これからもデートをしたい」「好き」ということだけを伝えても、相手は答えようがありません。

 

「好き」と言われても、相手は告白されたとは気づきませんし、どうしていいかわかりません。

ストレートに伝えるというのは、気持ちを伝えれば終わりということではありません。

「YES」か「NO」の返事がはっきりともらえるように、「付き合ってください」と必ず言いましょう。

はっきりと伝えれば、男性も返事をせざるを得ないようになるので、良い返事がもらえやすいですよ。

 

⑤自分を卑下しない

自分なんかが相手に釣り合うのだろうか?

自分を受け入れてくれるだろうか?

告白をする時って色んな不安を考えてしまいますよね。

 

その思いから、自分を下げて告白をしてしまう女性が多いんです。

例えば「私はすごくわがままなんだけど」「私なんかが付き合えるか不安だけど」という言い方です。

ネガティブな言葉を伝えてしまうと、男性を嫌な気持ちにさせるだけです。

誰だってネガティブな言葉を吐かれた後で、気持ちを伝えられてもいい気分にはなりませんよね。

誰もが恋人は明るい人がいいです。

特に男性はよく笑う明るい女性を好みます。

それなのに告白で卑下してしまうと、「私は暗い人です」とアピールしていることになってしまいます。

不安な気持ちはありますが、自分を下げる言葉は言わずに、「付き合ってから楽しそう」と感じさせられる告白しましょう。

 

⑥必ず直接告白する

告白するって決めるだけでも心臓が飛び出してしまいます。

今だとLINEや電話などお手軽なものはたくさんあります。

そこに甘えて、直接告白することを避けていませんか?

 

何事も直接の方が嬉しいものです。

自分の思いというのは、生で伝えなくては意味がありません。

あなたが男性から告白される時だって、直接の方が嬉しいですよね?

 

直接伝えれば、「本気で好きでいてくれている」、「気持ちが本気だ」と感じさせられます。

どう告白するのが上手くいくかと考えるよりは、ただ相手がどうされれば嬉しいかを考えるようにしましょう。

自分だったら嬉しいことを考えれば、自ずと相手にあなたの気持ちが伝わりますよ。

 

⑦一緒にいると楽しいと伝える

ただ「好き」という気持ちを伝えるのが告白だと思っていませんか?

告白はあなたの気持ちを伝えて、付き合うための了承をいただくものです。

だからといって、いきなり「あなたのことが好きです」と伝えられても、なぜ自分のことが好きになったのか相手はわかりません。

 

あなたと「一緒にいると楽しい」「一緒にいるとすごく落ち着く」と伝えてあげれば、相手も告白をされたことに納得できます。

勿論告白までの過程であなたの気持ちがバレていれば、言わなくてもわかることはあります。

しかし、男性は鈍感なのではっきりと言葉にしてあげなければ理解していません。

 

好きになった、付き合いたいと思った理由を語ってあげましょう。

「一緒にいて楽しい」「一緒にいて嬉しい」と言われて嬉しくない男性はいません。

その言葉を伝えるだけで、普通に「付き合ってください」というよりも、男性の気持ちを上げることができます。

「俺のことをそんな風に思っていたんだ」と思わせるきっかけにもなります。

男性にイメージをさせてあげれば、告白の成功率も上がりますし、その時答えがもらえなくても意識させることができますよ。

 

⑧呼び出して告白する

まさか大勢の前で告白したりしませんよね?

告白をするには、告白をする状況を整えることが大切です。

中学生や高校生など、学生だと学校の外で話すのは難しいため、校内で告白をすることの方が多いでしょう。

職場の人であれば、会社でしか話せないということもあるでしょう。

そんな時にみんながいる場所で告白をするのは、相手にとっても迷惑です。

呼び出して告白をするようにしましょう。

 

放課後、仕事終わりに呼び出して告白をするのもいいですが、一番は外に呼び出すのがいいですよ。

ここに来てほしいと、静かな場所に呼び出せば、それだけで男性をドキドキさせられます。

呼び出しの場所で、明らかに普通の状況ではないと感じさせることができます。

今から告白されるという状況を作り出す方が、意識をさせられて真面目な回答がもらえます。

男性の中には「突然言われたから」という理由でうやむやにしたり、笑ってごまかす人もいます。

答えをもらいやすい状況が作れるので、シチュエーション作りは大切ですよ。

 

⑨ボディタッチをして告白する

告白をする時はがちがちに固まってしまいますよね。

緊張して、近づくのも心臓が壊れてしまいます。

その緊張はいっそのこと、ボディタッチをして隠してみてください。

腕を触ったり、「恥ずかしいから」と言って相手の胸に寄りかかってみるのもおすすめです。

 

男性は状況を理解できずに、ドキドキで思考が停止してしまうでしょう。

あなたを異性として意識させられることができます。

その状況で「好きなの」と言ってみてください。

お互いに慌てる状態になりますが、お互いが恥ずかしい状況の方が言葉は出やすくなります。

この状況で意識しない男性はいません。

「この子といたらこんなにドキドキするんだ」という気持ちを感じさせられれば、「彼女になったらどうなるんだろう?」と考えさせやすくなります。

思い切ってボディタッチしてみましょう。

 

⑩敬語で告白する

普段は相手にタメ口で話している場合は、告白の時だけ敬語で話すようにしましょう。

敬語で話すことでいつもとの違いを感じさせられます。

誠意を伝えられますし、いつもとのギャップも演出することができます。

普段話し方がラフな人がやるとより効果的です。

「急に話して悪いんですが」としおらしくなると、男性も真剣な空気を感じ取ってくれるので、告白の雰囲気も作りやすいですよ。

 

⑪おしゃれをして告白する

大切な日には、最高の自分を見せたいですよね?

人は見た目だけではないとは言いますが、やっぱり人は見た目から入ります

いつもパンツスタイルの人がスカートを履けば、可愛いと思うのは当たり前です。

 

可愛い自分を見てもらいたいと考えて告白をすると、成功率が上がります。

いつもは化粧をばっちりしないなら化粧をして、髪型を違う雰囲気にしたりと、男性に「可愛い」と思わせましょう。

男性は「今日はなんだかいつもより可愛く見える」と感じれば、女性として意識したりします。

意識した時に告白をすると、「好きだから可愛く見えるのかも」という認識になることもあります。

自分史上最高の可愛いで、アタックしちゃいましょう。

 

⑫イベントを利用して告白する

いつ告白をしようかな?とずるずると告白できないことってありますよね。

好きな人の誕生日の日や、クリスマスなどのイベント事にのっかると告白しやすいですよ。

特に誕生日がおすすめです。

誕生日という特別な日を一緒に過ごせた状態で告白をすれば、受け入れてもらいやすいです。

なんとも思っていない異性の誕生日を二人で祝うってないですよね?

男性は彼女じゃなくても、女性に祝ってもらえるだけで嬉しいものです。

 

「今年は良い誕生日が過ごせた」と思えた状態で告白をしてみましょう。

そうすれば、男性は「来年もまた今日みたいな誕生日が過ごせるのかな?」と良いイメージができます。

良い未来のイメージをさせられれば、それだけ告白の成功率も上がるということです。

 

⑬理想の女性を演じて告白する

告白をする時、いつもの自分と違う姿を見せるのが恥ずかしいって思いますよね。

どうせ告白の時に普段の自分が出せないのであれば、いっそのこと演じてしまいましょう。

男性には理想の女性像があるものです。

おしとやかな女性が好き、元気っぽい女性が好き、というような理想です。

男性の理想のタイプを知り、告白をする時だけ、そのタイプになりきって告白してみましょう。

そうすれば、恥ずかしい自分が、いつもと違う自分が、と考えることがなくなります。

今の自分は普段の自分じゃないと思えれば、緊張も和らいでいきます。

告白の時だけは相手が喜ぶキャラを演じてみましょう。

 

⑭いい匂いで近づいて告白をする

いい香りがする人って、それだけで側にいたくなりますよね?

香りというのは、印象を大きく左右するものです。

特に男性は女性はいい匂いのするもの、という考えがあります。

告白をする時にいい香りをさせてみましょう。

「いい香りの人」と思わせれば、男性の本能を刺激することができます。

嗅覚でも男性を魅了してしまえば、告白の成功率が高まります。

 

⑮可愛い声で告白する

告白する時って、緊張して声が小さくなったり、低くなってしまいませんか?

男性は女性特有の高くて可愛らしい声が好きです。

勿論人それぞれ好きな声は違います。

ちょっとハスキーな声が好きな場合もあるでしょう。

しかしぶりっ子が高い声を出すように、大半の男性は高くて可愛い声が好きなのです。

 

可愛い子ぶりすぎかな?と心配になるくらいの声を意識して出してみましょう。

可愛い声を出そうとすれば、普段と違う声を出すので自然と声も大きくなります。

可愛い声を出すことに意識を強めれば、緊張も収まりやすくなります。

声でも可愛いと思わせようという気持ちで、告白をしてみましょう。

 

片思いの告白を成功に近づけるタイミング8選

夕日でキスするカップル

片思いの告白では、成功に近づけるためのタイミングがあります。

告白を成功に近づけるタイミングを見ていきましょう。

①3回目のデートで告白する

告白をするなら3回目のデートだとよく言われます。

それは、1回目のデートはお互いのことを知るためのデートという名目があります。

好きという気持ちがなくても、相手がどんな人なのかわからないためにデートに誘われれば応じてくれます。

2回目のデートは、1回目のデートが楽しくなければ受け入れてはくれません。

そのため2回目のデートは相手を見定める機会となります。

1回目のデートが一番大事と言われるように、その時に楽しくないと思われれば2回目はありません。

 

2回目は二人の緊張がとけて、お互いのことが話せるようになります。

そして3回目のデートに応じてくれるということは、好意がある証拠です。

ただ、回数を重ねればいいというものではなく、デートをする事に友達から恋人になってもいいと相手に感じさせなければなりません。

それができたら、3回目に告白をしましょう。

 

②別れ際に告白する

デートが楽しいものであれば、別れ際は寂しいものです。

「楽しかったな」という気持ちと「もっと一緒にいたいな」という気持ちが起こる時です。

勿論、別れ際であればいいというものではなく、相手が楽しんでくれていたことが前提となります。

「別れ際に告白しよう!」と意気込みすぎると、デート中に気を張りすぎてつまらなくしていることもあります。

固執しすぎず、だけど向こうが少し惜しんでくれたくらいのタイミングで告白をしてみましょう。

 

③相手が落ち込んでいる時に告白する

落ちている時は誰だって人肌恋しくなるものです。

落ち込んでいる時に支えてくれる、元気をくれる人がいれば、その人の存在が大きくなります。

落ち込んでいるから告白をするというよりかは、落ち込んでいる時に支えてあげましょう

そして、その末に告白をするのがいいですよ。

相手にとって自分がなくてはならない存在とできるタイミングです。

 

④ご飯を食べた後に告白する

人は面白いもので、満腹でお腹が満たされた後にお願いをされると受け入れてしまう傾向にあります。

お腹が満たされると、心も満たされるために寛大になってしまうのです。

ディナーに行った後や、お昼に会う時はランチをした後に告白をしましょう。

楽しくご飯を食べて満たされた後だと、男性も受け入れられる体勢になりやすいです。

 

⑤デートに誘われるようになったら告白する

いつも誘うのが自分からの時は、相手は誘われるから来ているというだけのこともあります。

しかし、初めはあなたが誘っていても、相手から誘われるようになったら、相手も好意があるということです。

デートに誘われるようになったら「どういうつもりだろう?」と考えずに、告白のタイミングと考えてください。

 

⑤「好き」という言葉が出たら告白する

直接的な好きではなくとも「お前のこういうところが好き」というように、相手から「好き」という言葉が出てくるのは、あなたのことを好意的に思っている証拠です。

まだそれが彼女としての好きではないとしても、ただの友達に言う言葉ではありません。

多少なりとは特別に思ってもらえています。

「好き」以外にも、「一緒にいると楽しい」などの良いコメントをもらえるのは良い状態です。

相手のちょっとした言葉を聞き逃さないようにしましょう。

 

⑥恋愛について聞かれたら告白する

相手から「好きな人はいるの?」「今までどんな恋愛をしてきたの?」というように、恋愛について聞かれたらチャンスです。

もちろん話題を膨らませたいからというのもありますが、深く聞いてくる場合はあなたに興味がある証拠です。

「どういう男性が好きなの?」「彼氏ができたらどんなことしたい?」というようなことを聞かれたら、間違いなくあなたを気にしています。

 

⑦一緒にいようとする時は告白する

当たり前ですが、人は一緒にいて心地いいと思わない人とは自ら一緒にいようとは思いません。

そのため、自分から誘ってきたり、みんなで集まるような場面で近くにいるのは好意がある証拠です。

男性は恥ずかしがりなので二人で会おうと誘わないこともあります。

それでも、好意は出ます。

また、二人で誘わないが側にいる時は本人も好きということに気づいていない場合があります。

本能的には一緒にいると楽しい、落ち着くと感じていても、それが恋愛的な好きにはまだ結びついていないことがあります。

告白をすることで無意識の好きが、意識的な好きに変化させることができます。

みんなと一緒にいる時の相手の様子を確認してみましょう。

 

⑧ラインで個人的なことを言ってくるとき告白する

好きな人とは毎日ラインをしている人も多いのではないでしょうか?

ラインは頻度よりも、中身に着目するのが大切です。

相手がどれだけ自分のことを話してくれているか、感情的なことを言ってくれるかを見ましょう。

業務的なことや、当たり障りのない会話をずっと続けているのは意味がありません。

相手が今まで見せなかった顔を見せるようになったら、告白のときです。

2人の告白のタイミングは?

おすすめのタイミングを知っていただきましたが、
実際いつ告白したらいいのかな…?
もっといい告白の仕方はないのかな?と悩んでいる女性もいるはず。

そんな時は前項でもお話しさせていただいた、電話での占いを検討してみてはいかがでしょうか?

あなたの深い悩みを解決してくれるだけでなく、素敵な相談相手になってくれるはずなので、
悩みの解決の手段としてみてくださいね。

【電話占いヴェルニ】

片思いが成就しにくい告白4選

失恋した女性

告白をすれば上手くというものではないのが現状です。

片思いが成就しにくい告白を見て、やらないようにしましょう。

①ラインで告白

あなたはラインで告白されて嬉しいでしょうか?

確かにラインは手軽ですし、いつでもできます。

緊張もせずに、どこでもできますが、その分自分の感情が伝わりません。

ラインだとどうすればいいのか困ってしまいますよね。

 

文章だけでは相手によって捉え方は違いますし、何を考えているのか伝わりにくいです。

ラインで告白をするのはやめましょう。

ラインより電話、電話より直接の方が成就しやすいです。

 

②言葉が幼稚すぎる告白

告白の言葉は大切です。

気持ちを伝えればなんでもいいというわけではありません。

ただ気持ちを押し付けるだけでは意味がありません。

押し付けられて、快く付き合いたいと思う人なんていませんよね。

 

例えば「私が好きなんだから付き合うでしょう?」という上から告白をされたり、「あなたが好きって知っているから付き合おう」というような言葉はNGです。

どう見ても言われても嬉しい言葉ではありません。

告白をする時は、相手の気持ちを考えることが大切です。

伝えて満足するやり方は辞めましょう。

あなたが大切に思っている人に、気持ちを伝えて恋人となるための時間です。

 

③どう答えていいかわからない告白

伝えたいけれど、はっきり言うのが恥ずかしくてはぐらかしてしまうこともあるでしょう。

しかし、はっきり言われないと言われた方は困ってしまいます。

告白をする時ははっきりと伝えることが大切です。

相手にどうしてほしいのか、何のために伝えているのかを明確にしましょう。

「好きなの」と言われただけでは、「ありがとう」で終わってしまいます。

それで振られたと勘違いしてしまっては、意味がないですよね。

せっかくの勇気が台無しです。

きちんと相手に「付き合ってほしい」「恋人になってほしい」ということまでを伝えるようにしましょう。

返答に困る告白は、変な空気を作るだけです。

勇気は最後まで出し切ってしまいましょう。

 

④自信なさそうな告白

告白をする時に自信なさそうに「もしかしたら嫌かもしれないけど、もしよかったら」というように自信なさそうに告白をするのはやめましょう

伝える側の自信がないと、伝えられた側は困ってしまうだけです。

男性から「もしよかったらなんだけど、嫌だとわかってるんだけどね」と言い訳のようにされると、イライラしませんか?

男らしくしなさない、そんなんじゃついていきたくないと思ってしまいませんか?

告白は二人にとって大切な思い出となります。

今後の二人の関係を左右することにもなります。

もしもオッケーをもらえても、あなたの自信のなさが伝わってしまい、付き合ってからいいように扱われてしまうかもしれません!

 

片思いの告白で振られた、失恋したあなたへ。

呆然とする女性

片思いで告白して振られた人も、告白できない相手を好きになってしまった人も大丈夫です。

あなたには素敵な出会いがこれからあります。

今好きになっている人だけが、あなたの運命の人ではありません。

新しい出会いを見つけて、新たな恋をしましょう。

新しい出会いならpairs

pairs3

pairsはFacebookで登録できる安心のマッチングアプリです。

マッチングアプリといえばサクラの心配をしますが、pairsは本人確認がしっかりしているのでサクラの心配がありません。

女性は完全無料で「いいね」、男性との「チャット」ができるので、出会いやすいです!

趣味のサークル登録もできるので、同じ趣味や価値観を持っている人を探しやすいのも大きなメリット!

安心して出会えるので、新たな出会いはpairsで見つけてみてはいかがでしょうか?

【pairs】Facebookで恋活・婚活

 

Be Herself

告白する男性

Herselfで紹介する片思いを成功させる方法15選。片思いの恋を後悔しないためにまとめ。

  1. 片思いだからこそ告白をする。
  2. 告白は言葉だけではなく、表情や声が大切。
  3. 自信がなくても自分を卑下したり、自信のなさを相手に伝えない。
  4. 告白のタイミングを見誤らない。
  5. 相手のことを考えるのが第一優先。

片思いの告白を成功させるのに大切なのは、タイミングとはっきりと伝えることです。

恥ずかしさや、振られた時の怖さは誰にでもあります。

しかしそこに囚われすぎると自分がしんどくなるだけです。

失敗したら嫌だと思って告白に踏み込めない人は、無料の電話占いに相談するのも一つです。

占いで自信をつければ、自分の素直な気持ちを相手に伝えることができますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。