人生の悩み

人生設計の立て方!理想の自分像・環境を手に入れよう!

グラフを書いたノート

周りから人生設計した方がいいとアドバイスをもらったけど、
『なんでするのかわからない』
将来について不安があり、人生の未来をイメージしてみたけど、
『人生設計の具体的な書き方・立て方がわからない』といったことありますよね。
ちなみに設計した後の行動の仕方のポイントも教えて欲しいそんな人に徹底的に教えます!
人生設計とは、今後自分の人生をどのように過ごしていくか、といった道筋を示すものです。

人生設計を立てる目的とメリットの理解

人生設計の前提を把握

人生設計の立て方を実践する

特に人生の変わり目である職場が変わる、結婚する、子供が生まれる、引っ越し、病気になった際の備えなど想定を考慮して人生の設計を綿密に組み立てていきましょう!
人生設計を一緒に考えていき、後悔ない自分自身の人生を作っていきましょう!

人生設計の目的・メリット

3人親子
人生設計をするにあたって、目的・メリットを理解することはとても重要です。設計中、「なぜこんなとしてるの?」と目的を見失わないように、しっかりと頭に叩き込みましょう!

人生設計の目的

人生設計の目的はただ1つです。
それは、自分の人生を最高にするため。

例えば、「受験」の目的は自分の入りたい学校に入るため、学校に入って将来のために勉強することを目的にしていますね。「結婚」の目的は夫婦になること、「働く」ことの目的はお金を稼ぐこと、のように何事にも目的は付いてくるのです。

生きていく上で、人は誰しも幸せになりたいと願っています。
それを達成するための「人生設計」なのです。

人生設計のメリット

人生設計のメリットとはどんなものなのでしょうか?
メリットを理解して、人生設計のモチベーションに役立てましょう。

1.毎日が充実する

人は「計画」をたてずに行動しているだけでは、途中から自分がなにをやっているのか、なんのためにやっているのかが分からなくなり、自分を見失ってしまいます。

せっかく途中まで積み立てた積み木を、「なんで積んでいるんだっけ?」と感じ、諦めたり崩してしまうようなことと同じです。
それが、何個積んだら昨日より成長したということ!毎日3個積む!と計画を立てることによって、毎日積むことが続けられるのです。

仕事や勉強の毎日、疲れていませんか?充実できていますか?

2.人生設計をする人としない人で成長の幅が全然違う!

仕事や勉強で、計画や目的を持っていない人は、ただただ与えられたことをこなすロボット人間になってしまいます。どんなに仕事が早くても、勉強ができても、成長は仕事のスピードが上がる、成績が上がることしかないのです。

人生設計をしっかりしている人は、なんのためにこの仕事をするのか、この勉強をしてどんなことを得たいかを理解してから取り組むので、この仕事はスピード以外にここを工夫したらいい結果になるな、この勉強したらこんな知識やこの分野の理解が増えるな、というように本来の目的以外の成長をすることができます。

3. 無駄な時間がなくなる

人生設計をすると今まで無駄に過ごしていた時間がなくなります。
仕事や校に行くまでの朝の時間、ついテレビをみてダラダラしたり、寝坊して寝坊してバタバタ準備をして少し疲れたりしませんか?

その時間に人生設計をしている人は、今日どんなことをしようと考えながら優雅にコーヒーでも飲んでいたりするのです。ニュースや新聞からも、情報を取り入れたり、少し部屋を綺麗にしたり、ぼーっと過ごすのではなく自分の気分が上がったり、成長することに時間を使えます。

人生設計の前提を把握

家族
人生設計の目的・メリットが理解できたら、次は人生設計をする上で大切な前提を把握しましょう。大まかに2つに分けて説明します。

お金が大事!全てそこは念頭に置く

人生設計をするにあたって、決して離してはいけないこと、それは「お金」です。
生きていく上でなにをするにもお金がかかり、予想していなかったところで思わぬ出費が出たりします。病気、事故、身近な人の死など様々な出来事がありますが、これはどれもいつやってくるのか分らないのです。

お金があれば大抵のことは解決し、悩みや困難や理不尽は避けることができるのです。逆に、全ての困難、理不尽、問題はお金がないことで発生していると言えます。

「お金」を念頭におくことを忘れずに人生設計をしましょう。

ワークライフバランスが重要

「お金」以外に大切なこと、それは「ワークライフバランス」です。ワークライフバランスとは、仕事と生活の両立のことです。

夢を叶えるために仕事に追われ心身共に疲れていく、せっかくの結婚生活なのに仕事で喧嘩ばかり、仕事と生活の両立を考えて人生設計することが求められます。
どのように仕事をして、どのように生活したいか?自分自身で一度立ち止まって、がむしゃらではなく冷静に考えてみましょう。

いかがでしたか?人生設計の前提をしっかり把握できたでしょうか?
「お金」と「ワークライフバランス」忘れずに意識しましょう。

人生設計の立て方

パソコンを操作する男性の手
「人生設計の目的・メリット」と「人生設計の前提を把握」が理解できたら、早速「人生設計の立て方」に入って行きましょう!

ポイント1 現状と理想の把握

自分の、「現状と理想」のギャップを理解する。
理想に向かうためにはどうすれば現状が変化するか、理想と現状のギャップを埋めるためにはどうすればいいかを考えましょう。

ポイント2  2つの視点で考える

2つの視点とは、自分の内面外面です。
内面とは自分のなりたい理想像外面とは自分のいる環境の理想像です。

内面の理想像を立てる

「綺麗になりたい」「彼氏が欲しい」「趣味を作りたい」など内面的要素の理想像はたくさんあると思います。
自分の理想像を想像して、理想に近づくためにどうするか?
その要素の一個一個をすべて合わせたものが自分の理想像になります。
まずは要素分解をしていきましょう。

  • 「やりたいこと」自分のやりたいことは何か?
  • 「プライベート」プライベートを充実させるためにどうしたいか?
  • 「仕事」今の仕事に満足しているか?仕事をしてなにを得たいか?
  • 「恋愛」好きな人、恋人とどうなりたいか? 結婚生活はどうしたいか?
気になる人との未来は?

今、恋人がいる、好きな人がいる方必見!!
人生設計をしているときにふと気になること。それは将来誰と結婚するのか?ということです。またいつくらいに結婚できるのか?とても気になることだと思います。未来のことを知ることは自分自身ではできません。
なので、そのワクワク・モヤモヤをより良いものにするためにHerselfでは、電話占いというものを推奨しています。
全国の選ばれし、プロの占い師があなたの結婚の未来を占ってくれます。
今回、初回限定で無料で占う事ができるので気軽に占ってもらってはいかがですか?

【電話占いヴェルニ】

外面の理想像を立てる

自分の理想の環境をあげてみましょう。環境の場合わけをして、それぞれの理想像を立てましょう。

  • 「仕事場」今の仕事場をどうしたいか?
  • 「住環境」どこに住みたいか?どんな家に住みたいか?どんな部屋にしたいか?
  • 「食環境」どんなものを食べて生きたいか?なにを食べてみたいか?
  • 「人間関係」どのような人と付き合っていきたいか?
  • 「家族関係」親とどのような関係を築いていきたいか?

人生設計オススメの本3選

本を読む女性
実際に人生設計に関して、本たくさんありますよね!
選べないという方は、この3つを参考に選んでみてくださいね。

1.東大が考える100歳までの人生設計

心身が多少衰えてきても、元気に楽しく、自分らしく、できるだけ自立的に暮らし続けるようにするという、 「ヘルシーエイジング」の本です。健康、仕事、食、住環境、遊び、生きがい、社会制度活用など、様々な角度から人生設計について書かれています。

2.老後に後悔しない人生設計:100歳までずっと楽しく生き抜く!

人生100年時代の老後対策を始められる本です。実際に老人の声を聞き、「老後の後悔」ジャンル別トップ30がまとめられています。そのほかにも、「お金が貯まらない性格&行動パターン」「デブVSヤセ出世するのはどっち?」などといった興味深いテーマでまとめられています。

3.人生は思い通りになる!!思いの設計法則

「あなたが思い描く未来を現実にするための、5つの設計図。」というテーマで書かれた本です。5つに区切られていて読みやすく、実際のライフコーチの方が書いた本です。「人は、きっかけさえあれば、まるで別人のように変化する!」とキャッチコピーがあり、人生設計にやる気が出る本です。

人生設計を楽にするおすすめアプリ3選

スマートフォンを持つ女性

今は、アプリで人生設計をされる方増えてきてるんですね!
アプリでやれば、管理がとても楽ちん!一度入れてみては?

1.家族史年表+未来年表

自分の誕生年月を入力し、誕生から平均寿命までの白紙年表が作られ、自分で設計できます。

2.あなたの「残り」の人生設計

残りの人生が見ることができます。人生設計に役立てましょう。

3.Dreamscope|夢を叶えるタスク管理アプリ

人生設計の基盤となる役割と価値観を明確にします。月単位のゴール設定ができます。

人生をより楽しく

キスするカップル

人生設計について考えられましたか?これはあなたの未来を決める第一ステップになります。「自分だけで考えることが怖い」、「人生設計をしようと思っても未来に不安がある」などの思いがある人には、人に相談することもオススメです。
あなたの人生を占ってみませんか?

あなたの未来は?

人生設計をこれから考えようとしているあなた!!
実際に未来に対して、不安だなと思うことはたくさんあるかもしれません。
年収〇〇万円目標!←本当に行けるかな?
子供○人欲しい!←いつ結婚できるの?
そのような不安は、一旦行動する前に全部消してしまいましょう!
今回Herselfでは、電話占いを推奨してます!
未来に対しての不安や気になる部分をズバリ!!プロの占い師に占ってもらいましょう!
初回無料なのでぜひ気軽に一度電話してみては?

【電話占いヴェルニ】

Be Herself

妊娠

Herself(ハーセルフ)が紹介する人生設計まとめ。

  1. 人生設計の目的・メリットを理解しよう!
  2. お金とワークライフバランスを意識して人生設計しよう!
  3. 内面と外面の理想像を把握しよう!
  4. 本やアプリで人生設計するのもおすすめ!

今回Herselfでは、人生設計の目的から立て方までをご紹介させていただきました!
自分の人生をより良いものにするために、無駄にしないために、人生設計をしましょう!
皆さんの人生が充実し、最高のものになることを願っています!
最後まで読んでいただきありがとうございました。