不倫

不倫女性と妻のセックスの違い4選。不倫セックスでのマナーとは?

バラの花束を持った男性

 

あなたは不倫をしたことはありますか?

私の職場や知り合いにも不倫やセフレをしている人が何人もいます(笑)

案外身近に起きている不倫。

今回Herselfでは、不倫女性事情とセックスについて赤裸々にお話していきたいと思います!

 

不倫のセックス体験談

キスするカップル

 

結婚している相手とセックスしてしまった…

私の職場で不倫関係を持っている大平あかねさん(仮名)に話を聞いてみました。

あかねさん(仮名)
あかねさん(仮名)
勤務時間がかぶったり自然と同じ時間を過ごすことを増えていったのが
不倫関係になってしまった一番の原因
だったと思います

その人はちょっとしたみんなのアイドル的な存在で、
そういった彼と関係を持っていることで優越感を感じていました。

彼と初めてのsexは、職場の飲み会後でした。
今まで自慰以外でしかイッたことのない私が愛撫でイってしまいまして…
それから悪いこととわかっていてもその関係が辞められません

sexしている時だけ100%私を見てくれるので満足で、
不倫なので他の人ともご飯行けたりしますし。
私もいつかいい人を見つけなきゃいけないとは思っています…。

彼とのsexは気持ちいいのもそうですが相性もよくって、
本当に丁寧でゆっくりじわじわと愛撫してくれるんです。
指も首も胸も、足も。なんだかその時間は私をすごく大事に扱ってくれて、
クリトリスの愛撫が好きなのかそれだけで回数関係なくイってしまいます。

体の相性がすごく良くて頻度を減らすこともできないし抜け出せないんです。

彼と不倫という関係を4年にもわたって続けていて、
魅力的なsexで不倫が辞められないあかねさん。

彼女は職場にその不倫がおおやけにばれてしまい、退職してしまいました。

壁に耳あり、障子に目ありというぐらいですから、
ばれないようにするというの至難の業になりそうです。

 

不倫相手が気持ちいいセックスとは?

 

では、不倫相手が気持ちいいセと思うセックスとはどういったものか。

あかねさん曰く、「ある意味不倫という関係は、セックスを楽しむという割り切った付き合い方(セフレ関係)になるので
AV動画のような色々なことが試せます!」とのこと。

浮気やセフレ、不倫関係で人気の体位はこの2体位!

  • 椋鳥(むくどり)
  • うしろやぐら

椋鳥はいわゆるシックスナイン。

一般的にフェラを嫌がる女性が多いので、男性にとったら特別な体位。

女性が主導権を握るようになるので、男性は興奮もしやすく

「フェラしてほしい」という欲求が満たされるので人気の体位。

うしろやぐらは要するに「立ちバック」のこと。

男性も自分の気持ちいいピストンの速さで女性を動かせ、完全に主導権は男性。

そのため服従感が高く、奥まで挿入されるため女性も興奮度が高い体位。

その他にも人気なのは、
流鏑馬(やぶさめ)・宝船(たからぶね)・菊一文字などSM系のものが多い傾向にあります。

「うしろやぐらは彼が最初はゆっくりしてくれ、
彼がイクのを我慢してだんだんと早くなっていく
あの瞬間が一番お互いに気持ちいい状態だと思います」

あかねさんは不倫という関係だからこそ思いっきりセックスを楽しめているようですね…。

 

不倫相手とセックスにハマる理由は?

 

4年にわたって今も不倫相手とのセックスにハマっているいわゆるセフレ関係のあかねさんは、

「私の場合は、セックスが楽しめるという点と優越感で今の関係になっていると思います」とのこと。

他にもどういった理由があるのかリサーチしてみました!

 

①純粋に好意を持っている

 

不倫相手を好きになってしまい、その思いを断ち切れない状態にある場合。

悪いとわかっていても、彼からのお願いや欲求が好きがゆえに
断れずに受け入れてしまっていることもしばしば。

好きという感情は、主婦だろうが人妻であろうが関係なく消し去ることはできません。

 

②さみしい

 

ひと肌恋しいという言葉があるように、さみしいという感情は人を求めます。

「旦那が相手をしてくれない」「女として見られない」など
主婦でよくある「一緒にいてもさみしい」という感情は存在しますよね。

さみしい気持ちを埋める方法として不倫をしてしまうのはよくある理由の一つ。

 

③日々に飽きた、おもしろみがない

 

単調に暮らすと、最初は楽しかった日々もつまらなくなります。

セックスレスにもなりそういったつまらない日々のスパイスで不倫をしている人もいます。

嫌じゃないけど楽しくない日々から、
ハラハラドキドキ感のある不倫を魅力的に思うこともあるんです。

 

④彼との今後を本気に考えている

 

「彼はいつか私を選んでくれる」と自分は奥さんよりも優れている、
彼に求められているという感覚に陥った場合。

いつか自分を選んでくれると信じている場合は、
心をこめてセックスや不倫関係を続けてしまいます。

ここで要注意なのは、彼は現状維持をしておくことが一番楽だということ。

口では「離婚する」と言っていても、そんな簡単に離婚はできないものです。

離婚は結婚するよりも、エネルギーが必要になるのです。

 

⑤女になれる

 

これも不倫をしている理由としてとても多いもの。

夫から女ではなく主婦として見られると、自然と不満がでてきます。

セックスレスな旦那と一緒にいるよりも、相性のいいセフレがいれば女になれます。

女として扱ってもらえる喜びは、
不倫相手とのセックスにはまってしまう理由の一つなのかも…。

 

不倫の女性と妻とのセックスの違い4選

下着姿の女性

 

では、夫婦のセックスレスにならなければ不倫されない!とは限りません。

要するに夫や旦那の欲求が満たされていないから不倫にいたるわけです。

不倫をする男性に、不倫相手の女性と奥さんとのセックスの違いについて
暴露してもらいました!

 

①セックスに対する意気込み

男性の口コミ
男性の口コミ
奥さんとは帰ったらいつでもできるし、貴重感は0。
でも不倫相手は人妻ですけどでそれだけでセックス一つに対する意気込みが全然違います。

奥さんは定番、不倫相手は特別ってよくブログや漫画でも見るしね

男性は不倫する理由はセックスが主な目的になるのでその気持ちの在り方も違うんですね。

 

②できる回数が違う

男性の口コミ
男性の口コミ
なぜかわからないけど、回数は奥さんとは一回で不倫相手の子だと2~3回!

不倫相手の子はセックスを楽しむ目的が一緒だから回数はいくらでも。

特別感や貴重感というのはセックスの気持ちよさにも関係しているようです。

 

③前戯の時間

男性の口コミ
男性の口コミ
嫁とは前戯ってほとんどルーチンで、7割嫁さんが舐めてくれる。
基本的に前戯そのもの事体にかけている時間は短くなったかな。

奥さんはかわいいけど、
もっと気持ちよくしてやろうとか思うのはやっぱり不倫相手の子かな。

なれ合いは前戯の濃度も落ちてしまうのですね…。

 

④キスが多い

男性の口コミ
男性の口コミ
奥さんとキスって何年前の話(笑)

不倫相手とは恋人気分に戻っているのでキスの頻度も多いし、
たくさん手をつなぎます。独身時代を思い出させてくれる存在。

恋人気分でいたいのは男性の本音のようです。
だったらなんで結婚したのよ!と怒りが込み上げてきますね…。

浮気が発覚したら離婚に踏み切る女性が多いのも納得できます。

 

不倫セックスをする時のマナー9選

白いブラジャーを着けた女性

 

不倫をしているときのお互いの共通目的としてあるのは
「セックスを楽しむ!」というところ。

では、その不倫相手とセックスを楽しむ中でのマナーをご紹介します。

 

①時間は大切に

 

不倫相手と会う時間というのは限られています。

ブログや小説のように、予定時間を越えるのは浮気がばれてしまうリスクが高いです。

その限られた頻度でも会えた喜びというのを相手にしっかり伝えることが大切。

 

②セックス後が一番大事!

 

確かにセックスを楽しむことが目的ではありますが、
そのセックスができるのも相手があってこそ!

その相手を大事に思うことは非常に大切なポイントです。

 

③密会の時間は絶対厳守!

 

別れ際というのは、名残おしいもの。

ついついもっと一緒にいたいなど欲張りになってしまいますが、それはマナー違反。

相手の生活を乱さないことは不倫をするうえでのマナーです。

 

④必ず避妊すること

 

セックスに燃えがちになると、ゴムをつけ忘れたり
「もういいよ」なんて言ってしまったりなどありがちですが、それは×!

妊娠の可能性がないように備えてきちんとしておくことは、
自分の身を守るためにも必要です。

 

⑤避妊薬を飲むことを強要されたら要注意!

 

避妊薬は副作用があります。

その副作用は、吐き気がしたり気分が悪くなったり症状が様々。

あなたが妊娠しないように自ら予防のために飲んでおこうと思うのはいいですが、
相手から言われるということはただの欲求不満のはけ口にされているだけです。

 

⑥会っているときは相手だけを考えましょう

 

不倫という関係ながらも、会っているときはお互いに家庭の影を
相手に見せてはいけません。

見せてしまうと相手の心を傷つけてしまうことになります。

 

⑦結婚指輪は相手がいない時に外しておく

 

結婚指輪というのは、相手には家族がいるという証。

不倫をしている間、指輪がちらついてしまっては気持ちは落ち込んでしまいます。

なので取れない場合は別ですが、結婚指輪は外しておく方がマスト。

 

⑧かわいくても子供の話は×

 

不倫をしていても自分の子供はかわいいもので、ついつい話題にしがち。

相手が人妻で子供がいても同じです。

ですが、相手にとったらそれを聞くたびに罪悪案を感じてしまいます。

お互いに気分よく過ごすためにも話題には要注意!

 

⑨秘密厳守は当たり前

 

どれだけ仲の良い友人や知り合いにも、不倫していることは言ってはなりません。

もし万が一ばれてしまうと、
自分の仕事や家族はもちろん相手の仕事にも影響が出てしまいます。

 

不倫相手とのセックスの注意点4選

不倫の修羅場

 

不倫相手とセックスを楽しむことはお互いの心の癒しになります。

しかし、不倫という関係上注意すべき点があります。

 

①避妊は100%で!

 

万が一、妊娠して子供ができたとしてかわいそうな思いをするのはその子供。

大人の勝手に命を巻き添えにしては絶対にいけません。

nhkのニュースでもよく小さな命が失われたとの内容がありますが、
それはあってはならないこと。

そのためにはあたなと相手がしっかり妊娠のことを踏まえて避妊をすることが必要です。

 

②家に帰る

 

セックスで盛り上がって離れがたい気持ちになるのはわかりますが、
そこには割り切りも必要です。

相手には相手の生活、あなたにもあなたの生活があるので
不倫はその生活を乱さない範囲での行為でするべき。

また家族を持っている場合は、お泊りをすることでばれてしまう可能性が高まります。

長い事お付き合いしていきたいのであれば、日帰りにするべし。

 

③ホテルは別々に出入りする

 

よく聞きますが、実際も必要なことです。

いつ・どこで・どうやって知り合いに出くわすかわかりません。

そういった場合にでも、人から見られても別々なのであれば
不倫の決定的証拠にはなりません。

 

④香りに注意

 

ニオイというのは不倫がばれてしまう原因の一つ。

体を密着させると必ずお互いの体臭が体に染みつきますので、
奥さんにばれてしまう可能性が高くなります。

女性というのは5感が敏感なものです。

 

W不倫?セックスレス男女の3つのLINE

携帯アプリ

 

大人の男女が親しくなるとそのLINEは過激になるよう。

では具体的にご紹介します。

 

①「私たちが夫婦だったとしたら毎晩セックスだね」という仮定

 

よくあるのはお互いにセックスレスで不満に思っている男女が
共感して仲良くなるときにあるセリフ。

 

②自慰行為に「お互いを想像しちゃおうか」という発言

 

普通は自慰行為を人に教えたりはしませんが、
お酒など理性がなくなるとそういった発言もあるようです。

 

③下着姿の写真を送る

 

女性側がセックスレスに悩み、
旦那を誘惑するための勝負下着を送って相談するという強者も(笑)

なかなかできることではないですね。

 

不倫相手とのセックスをやめたいなら。

手を繋いで歩くカップル

 

不倫相手とはなかなか成就するような関係ではないので、
その関係を辞めたい人もいると思います。

ではそんな関係を絶つ方法は、
「セックスなしで会う」「連絡を取らない期間をつくる」の2つ。

体目的ではなく、あなた自身を魅力的に思ってもらえるためには心のつながりが必要です。

この2つがなかなかできない、
なんとかこの体だけの関係を辞めたいと本気に思うならそれはプロに相談するべきです。

精神的な部分でセックスが辞められない人は多くいます。

そういった悩んでいる人は、Herselfがご紹介している電話占い相談は初回無料ですし、プロのアドバイザーがいますのでぜひご相談してみてください。

あなたの不安定な気持ちのはけ口になりますし、より心理的なところのサポートにもなってくれます。

【電話占いヴェルニ】

Be Herself

女性に靴を履かせる男性

 

Herself(ハーセルフ)で紹介する不倫と不倫相手とのセックスについてのまとめ。

  1. 不倫の始まりは些細な時間の共有から。
  2. 奥さんとのセックスは通常、不倫相手は特別!色々な体位が楽しめる!
  3. 生活感を見せない、今を楽しむということが基本のマナー!
  4. 必ず避妊とお互いの知り合いにばれないように最善をつくす!
  5. LINEの内容はばれたらおしましい!危うい内容を送りあっている事実判明
  6. 不倫相手とのセックスを辞めるならプロに相談する方が近道!!

いかがでしたでしょうか?

不倫相手とのセックスを楽しむということには、いろいろなリスクがありますね。

人にばれないように不倫をするというのは至難の業でもあり、問題点もあります。

あなた自身が自分の心に負けないようにするために、手助けがあると全然違います。

ぜひ、無料電話相談も試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!