彼氏

彼氏への不満あるある37選。距離を縮める上手な不満の伝え方とは?

悩みを抱える女性

 

みなさん彼氏に不満や文句を言わずに我慢していませんか?

最初は感じていなくても一緒にいる時間が長くなってくるにつれて
少しずつ溜まってくる人もいるでしょう。

その不満を我慢したり、イライラを溜め込むことで
別れの原因に繋がってしまったりすることがあります。

そんなときは上手な伝え方をすれば彼氏と上手に付き合えるようになります。

さて、今回Herselfでは、彼氏への不満あるあるをご紹介します!

最後まで読んでいただき、彼氏との距離を上手に縮めていきませんか?♡

 

目次

彼氏への不満内容、あるあるをご紹介!

不満を抱える女性

 

彼氏に不満があるのはあなただけではありません。

周りにも不満を抱えている女性はたくさんいますから内容をまとめてみました!

 

①自分勝手なところ

 

彼氏が自分勝手だと彼女も大変なもの。

彼氏の思うようにならないときっと怒りだしたり
イライラしだすパターンです。

彼女は気を遣いますし、イヤな気持ちにもなります。

 

②服装が適当

 

彼女はお洒落をしているのに彼氏は全くお洒落を意識できない。

服装は彼女好みに勝手にシフトチェンジしてしまいましょう!

 

③将来について考えていない

 

結婚を彼女はしっかり考えているのに彼氏は頭の中にイメージしていなければ
イライラしてしまいます。

「もっと私のことをお嫁さんとして意識してよ!」と言えればいいですが
焦っていると思われるのがイヤで言えない彼女が多いのも現実です。

 

④金銭面の信頼性がない

 

彼氏が貯金額や給料を内緒にしている彼氏に不満を言いたくなることも…。

私はすべて話しているのに彼氏はなんで話さないの…と
不満が溜まっていくのです。

 

⑤フリーターでヒモ

 

定職に就かない彼氏を持つと彼女は不満よりも不安のほうが大きくなりそう。

彼女の収入があれば安心ですがお互いの収入がないと結婚は難しいでしょう。

 

⑥家族優先でマザコン

 

彼女なんだから少しは優先してよと感じてしまう彼女は多いもの。

家族であろうと嫌な気持ちにもなりますよね!

マザコンだと姑との関係にも不満が出てきます。

 

⑦幼い

 

大人のくせに…と不満を抱くのは幼いというところ。

彼女よりも年上の彼氏を持つと余計に感じてしまう彼女が多いでしょうね。

 

⑧喫煙

 

タバコを止めてと言っても続ける彼氏はタバコが生きがいになっている可能性が。

彼女も吸っているならいいですが、喫煙は彼女のカラダにも害を及ぼすことを知ってもらいたいものです。

 

⑨lineがこない

 

連絡がマメではない彼氏と一緒にいると疲れてしまう彼女が多いもの。

Lineをもっとして欲しいのにしてくれない彼氏は
めんどくさいと思っている可能性が高いでしょう。

 

⑩女たらし

 

まだまだ遊びたいという彼氏と付き合うと彼女は女たらしに悩まされます。

私がいれば満足じゃないのか…と悲しい気持ちになりますよね。

 

⑪愛情表現をしない

 

好きだよ、愛してるの愛情表現をしてくれない彼氏
彼女は不満が溜まりやすいです。

女性は愛情を求めてしまうことが多いので
愛されていないと勘違いしてしまうことがあります。

 

⑫ギャンブルにハマるところ

 

一度ハマったら抜けだせないギャンブル

彼氏がギャンブルにハマると彼女はお金にも不満を持ちますし
時間の無駄にも不満を持つようになるでしょう。

 

その他彼氏への不満

 

そのほかにも彼氏に対する不満はたくさんありますよ!

 

  1. 人を振り回してくるところ
  2. リードしてくれないところ
  3. なんでもいいという回答をするところ
  4. マンネリ化してくるところ
  5. 口ばかりで行動しないところ
  6. 変化を付けても全く気がつかないところ
  7. 返事をしたのに内容を覚えていないところ
  8. 男友達と遊ぶのを禁止するところ
  9. なのに彼氏は女友達との連絡はOKなところ
  10. 友達と遊びにばかり行くところ
  11. lineの内容が薄いところ
  12. 買い物に行ったとき人へ冷たいところ
  13. 相談をしないで悩みを言わないところ
  14. 時間を気にせずに行動するところ
  15. お金に細かくケチなところ
  16. 悪口を平気で言えるところ
  17. 一度喧嘩をすると怒鳴るところ
  18. 相談してもアドバイスをくれないところ
  19. 注意したのに同じことを繰り返すところ
  20. ゲームが第一優先なところ
  21. 感謝の気持ちを口に出して伝えないところ
  22. いびきがひどいところ
  23. 仕事をいつも優先するところ
  24. 褒めてくれないところ
  25. 嘘を平気でつくところ

たくさんありすぎてこちらまで辛くなってきました…(笑)

 

彼女が彼氏に不満を言えない理由6選

不満がある女性

 

不満があるときは彼氏に素直に言いたいもの。

しかし、彼氏に嫌なことを告げるのを避ける女性はたくさんいます。

それは一体どんな理由があるのか、詳しく見ていきましょう!

 

①大事なことだと認識していない

 

不満があることは当たり前のことだと思っている女性は多いです。

その中でも当たり前だから大事なことではないと思っている人がいます。

しかし、不満が溜まるのは当たり前ですが
伝えないと後から爆発する可能性があります。

大事なことですからなるべく早く解決する必要がありますよ!

 

②争いがイヤ

 

彼氏と争いたくないという彼女は不満を我慢する傾向にあります。

喧嘩になったら関係が悪化すると思って
素直に話すことができないのでしょう。

しかし、結婚を考えるのならば伝えないと後悔します。

 

③別れることがイヤ

 

彼氏から別れると言われるのがイヤで言えない彼女も…。

別れると言われたらすぐに別れるなんて言う彼氏は信用できませんから
素直に別れましょう。

 

④彼氏にイヤな気持ちをさせたくない

 

不満を言ったら彼氏がイヤな気持ちになる…
彼氏の立場を考えすぎてしまう彼女もいます。

言いたい気持ちを抑えるのは彼氏のことを考えすぎている証拠。

良いことではありますが、自分の気持ちを大切にすることも大切ですよ!

 

⑤いつか直ると信じている

 

きっと彼氏なら直してくれるだろうと信じている彼女は
不満を伝えることはしません。

ですがいつか直ると思っている彼氏ほど直りません。

話し合いが求められます。

 

⑥最初から諦めモード

 

どうせ彼氏に言っても…と諦めモードに突入すると
伝える気力さえ出てこないことがあります。

せめて一度で良いので
お互いのためにも伝えてみる努力はしましょう!

 

彼氏に不満を伝える効果的な上手い伝え方12選

楽しそうな女性

 

彼氏に不満を伝えるなら効果的な方法で伝えたいもの。

どんな伝え方が有効なのか、詳しく見ていきましょう!

 

①落ち着いて話し合いをする

 

不満が溜まっている状態は我慢の限界が近づいている証拠。

イライラが爆発寸前ですから当たり気味に話し合いをしてしまいがちですが
落ち着きましょう。

感情的になると話し合いが進みませんから
お互いに冷静に話すことを忘れないでください。

話し合い前に「今日は感情的になるのは禁止ね!」と約束しておくのも
大事なポイントです!

 

②タイミングを見抜く

 

彼氏に伝えるタイミングをしっかり計算しましょう。

「今、彼氏に話しかけたらイライラさせるな」と彼女なら
なんとなく感じ取れるはずです。

その感覚を無駄にせずに「今日イケる!」と思ったときに
不満をカミングアウトするようにしましょう!

 

③結論を述べる

 

どうして欲しいか結論を述べることがポイント!

結論がないと彼氏は何をして欲しいのか、
意味を理解してくれない可能性があります。

しっかり「どうして欲しい」「○○を直してほしい」と
具体的に説明しましょう。

 

④丁寧に1つずつ話す

 

伝えるときは丁寧にひとつずつ話すことが重要です。

今までの不満がたくさん出てきて、
あれもこれもと言いたくなるのは理解します。

しかし、彼氏に直してもらうためにはゆっくりハッキリ
1つずつ話すことが解決への第一歩です!

 

⑤甘えながら伝える

 

彼氏が怒りっぽい性格ならば甘えながら伝えるのもいいでしょう。

彼女に甘えられるのは彼氏は嬉しいことですから
ニヤニヤしているはず。

その緩んだ空気の中で不満を言うことで
きつい内容でも優しい内容に聞こえるはずです。

 

⑥諦められる部分を探す

 

「じゃあ、これはいいけどあれは直してね!」と
どれか諦められる部分を見つけてあげると彼氏は直しやすくなります。

たくさん不満を言ってしまうとどれを直したらいいのか
パニック状態になります。

すべて完璧な人間はいませんから彼氏にも完璧を求めるのは止めましょう!

 

⑦言葉遣いは意識する

 

不満を伝えるときはどうしても口調が男っぽくなりがちです。

「お前」など彼氏がビックリしてしまうような言葉も出てくるかもしれません。

しかし、女性らしさは忘れないことが大切です。

彼女として意識してもらえなくなるのは悲しいですから
言葉遣いを意識するようにしましょう。

 

⑧彼氏の話しも聞く

 

自分の不満ばかりをただツラツラと話すのでは
今度は彼氏に不満が溜まります。

それもかわいそうですよね。

一番いい方法としては先に彼氏の不満を聞いてあげることです。

お互いの不満度は変わっても不満は不満ですから
あなたも話しやすくなるはずです。

お互いの関係を壊さないためにもお互いのイヤな部分を直すことから
はじめてみましょう!

 

⑨lineやメールを活用する

 

直接彼氏に話すのは無理だという彼女もいるでしょう。

そんな彼女にはlineやメールを使っての伝え方をおすすめします。

必ず「直接言いたかったけど言えなかったからlineでいうね」と
直接伝えたかったことを述べましょう。

不満をオブラートに包むことで
Lineやメールでの文章でも凝り固まった文章にならずに済みます。

 

⑩お互い溜め込まない

 

上手に伝えるためにはお互い溜め込まないことも忘れてはいけません。

不満を言い終わった後でも「もうお互いに不満はないかな?」と
振り返ってみる時間も大切。

残っている不満はそのときに解決して先延ばしにしないでください。

 

⑪プラスの考えにする

 

いつもマイナス思考になってしまう彼女はプラス思考に考え方を変えてみましょう。

たとえば彼氏は話しを聞いていないけど
不満を話したいと言えばしっかり私のために時間を割いてくれる人なんだと解釈したり、
物事をプラスに考えるだけでもいいです。

伝えるときに相手を想った言葉選びが少しでも上手になるはずです。

 

⑫歌を使って伝える

 

実際に伝えるが難しい時は歌の力を使いましょう。

ラインのプロフィールで彼氏への不満を歌っている歌を設定しておくと
自分のことを言われていると、相当鈍感な彼氏でなければ気づきます。

直接会うこともないので、伝えるのがどうしても苦手な方にはおすすめです!

 

こんな支え方はNG!不満の伝え方ダメな例8選

不満げな女性

 

不満を伝えるときは彼氏の立場を考えながら発言しなくてはいけません。

どんな伝え方がダメなのか、詳しく見ていきましょう!

 

①正しい意見を言って責めない

 

「周りはみんなそう言っていた!」などと正しい意見を言って
彼氏を責めるのは止めましょう。

正しい意見を伝えることも大切ですが彼氏の気持ちになってみましょう。

2人の悩み事を周りの人にバラしてしまうような彼女なのかと幻滅されてしまいます。

2人の問題ですから2人で解決していくことが大事なポイントです。
周囲の意見を持ち出してくるのは止めましょう!

 

②比較するのはダメ

 

周りの男友達や友達の彼氏と比較するのはやっちゃダメなこと。

「じゃあその男のところに行けば?」なんて冷たい態度を取られてしまう可能性も。

別れを招いてしまいそうな伝え方なので比べるのは止めましょう!

 

③くどくしない

 

くどい言い回しはNG。

くどすぎると
彼氏は内容を理解しようとしてくれない可能性があります。

重要性を感じない内容になってしまうので、
くどくならないように注意しましょう。

 

④人前で叱るのはダメ

 

彼氏に不満を伝えるときは2人きりのときにしましょう。

友達の前や家族の前だと彼氏はひどく傷つきます。

「ここで話すことじゃないだろ…」と怒らせてしまう可能性もあるため
人前で叱るのはダメです!

 

⑤無理矢理まとめる

 

不満を伝えて答えが出てこないと「いい、わかったね?」と
無理矢理まとめてしまう彼女がいますがこれはNG。

頭の中でどうして直していくのか理解できていない可能性があります。

彼氏の答えが出ないとイライラしてくる気持ちもわかりますが
そっと待ってあげましょう!

 

⑥理想を求めすぎる

 

彼氏に理想を求めすぎるのはダメです。

思い通りにならないからといって
彼氏に八つ当たりするのは最低なことです。

 

⑦迷惑しているのは自分だと主張しない

 

「私が困っているんだけど…」とオープンになるのはダメな行動。

お互いに不満があるのは当たり前です。

彼氏のことを考えるならば
自分だけが困っている雰囲気を出してはいけません。

 

⑧自分さえよければいい

 

自分の不満を言ったからはいオッケーという訳にはいきません。

自分の不満の次は聞き手に回ってあげるのが素敵な彼女です。

 

彼氏との話し合いには効果はあるもの?

見つめ合う男性と女性

 

彼氏に不満を言って話し合いをしてみたけど
効果を得られているのか知りたいもの。

そこでアンケートを取ってみました!

 

話し合いをして解消された女性は70%!

 

◇彼氏と不満について話し合いをして解消されましたか?

はい…73%

いいえ…27%

このような結果になりました!

73%も効果を実感していますから
彼氏に不満を言って話し合いをするのは価値がありそうですね!

 

不満を話すときは相手の立場になるのがコツ!

 

彼氏の立場になって考えることがとても大事!

もし自分が彼氏だったら…と頭の中で考えるのです。

これを言われたら直したいと思うな、
こんな言い方されたら絶対直したくない!

そんな考えもあなたにはあるはず。

相手の性別は違いますが、嫌な思いをする発言は基本的に同じです。
ですので、まずは相手の立場になって話し合ってみてください!

 

彼氏が彼女に抱いている不満も…?

口紅を塗る彼女

 

彼女に不満があるときは彼氏にも不満があるもの。

ここからは彼氏の気持ちを詳しく見ていきましょう!

 

①怒りっぽい

 

怒りっぽい彼女の態度に不満を抱いている彼氏は多いもの。

女性には生理などもありますが、彼氏が原因でイライラしてしまうこともありますよね。

お互いにイライラを作る原因を作っていますから
話し合いが求められます!

 

②金銭感覚

 

好きな洋服や好きなアイドルグッズなどにお金をかけている彼女は要注意。

彼氏は彼女に金銭感覚に不満を抱いている可能性があります。

我慢強く辛抱する強さを身につけましょう。

 

③縛りつけられる生活

 

束縛してしまう彼女は縛りつけられる生活
彼氏は不満を抱いている可能性も。

お互いに束縛しない関係を築くか、
束縛について話し合いをして理解していく必要があるでしょう。

 

④馬鹿にされる

 

彼女に馬鹿にされると嫌がる彼氏も多いもの。

プライドが傷つけられたのかもしれませんね。

彼氏が落ち込んでいたら「ごめんね」と謝ると
プライドが復活してくるはずです!

 

⑤けじめがない

 

彼女のだらしない生活態度にけじめがないとイライラしている彼氏も。

部屋の掃除や遅刻しないなどのけじめをつけなくてはいけないところは
しっかりしましょう!

 

Be Herself

彼氏にキスする彼女

 

Herself(ハーセルフ)が紹介する彼氏への不満まとめ。

  1. 彼氏に不満を言えないのは嫌われるのが怖いから!
  2. 上手にいうためには大事なポイントをまとめておこう。
    彼氏の気持ちを考えることも忘れないで!
  3. 彼氏も不満があるかもしれないのでお互いに不満をしっかり話し合うことも大事!

彼氏に対する不満を抱えているのはあなただけではありません。

また、信頼関係を築くためには
お互いに心の内を明かしていくことも大切になるでしょう。

しっかり見つめ直すことで信頼関係が生まれますから
不満を溜め込まないでくださいね!

それが2人の本当の幸せに近づいていける近道です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!