復縁

復縁と別れを繰り返すカップルは運命?繰り返す男女の特徴や対処法

手をつなぐカップル

 

この世の中にはカップルが多くいますが、色々なカップルの形があります。

いつまでも仲良く過ごし続けるカップルもいれば、喧嘩が多く別れたり復縁したりするカップル。

何回も別れてしまうのに、復縁して共に過ごすということは、なにか運命的なことが関係しているのではないか…。と感じることがあります。

一方で、やはり何度も別々の道を歩もうとするということはこの先の未来に希望ないのかもしれない。運命の相手ではないのかもしれない。と感じることもあります。

この先の明るい未来を切り開いていくためにはどうしたらよいのでしょう。

別れたり戻ったりするループするカップルの特徴や原因を知る必要がありますね。

そこで今回Herselfでは別れを繰り返すカップルついてご紹介していきます。

これを最後まで読んだあなたは自分が彼との関係性をどうすべきか明確することができるでしょう!

 

別れて復縁を繰り返すカップルは意外と多い

海辺のカップル

 

一般的にはカップルは一度別れてしまったら、復縁をすることはない、復縁できることは少ないというイメージが強いですよね。

一度別れることを決めたら、きっぱりと別々の道を選択し進み出すという選択肢もありますが、復縁してまた2人で歩みだす選択をするカップル意外と多いのです。

 

復縁を繰り返すのは別れるべき?

ベンチに座るカップル

 

復縁を繰り返すカップルは、このまま付き合っていても大丈夫なのか、きっぱりと別れるべきなのか悩みますよね。

このまま結婚をしたとしても、すぐに離婚になってしまうのではないかという不安にもかられてしまいます。

2人は時間を無駄にしてしまっているのではないか?と感じることも。

新しい道を選択すべきなのでしょうか。

復縁を繰り返すのは運命の相手ではないかも

何度も引き寄せられるということは、運命の相手かもと思うとなかなか別れられなくなりますが、単なる思い込みかもしれません。

実は復縁を繰り返すその裏側には、性欲目的、依存、寂しさを埋めるだけ、一人が嫌なだけ、見栄を張りたいだけというような目的が復縁に導いてしまっていることもあります。

復縁を繰り返す彼氏との運命を占いで。

相手の男性が運命の相手ではないとしても、2人が何らかの糸でつながっているということは確かですね。

こんなにも多くの人々の中で2人が出会い、惹かれ合い、カップルになったということは、それもまた運命の一つでしょう。

巡り会えた、そして結ばれた奇跡がそこには確かに存在しています。

そこで、2人の糸が今後も繋がり続けるのか、途切れることはないのか、選ぶべき糸を間違えていないかが心配ですよね。

結局、傷つく悲しみ、別れる苦しみから逃れるために運命の人だと思い込み、関係をズルズル引きずってしまうこともあるでしょう。

別れた後にもう二度と運命を感じる相手と出会うことができない場合もあります。

選択するのは難しいですね。

そこで、一度占いに力を借りてみてはいかがでしょう!

プロの占い師の方に電話相談をすることで、2人の今後の未来や自分の進むべき道、選ぶべき運命を知ることができ、明るい未来に自信をもって突き進むことができるきっかけとなるはずです。

電話で相談している中で、自分の本心がはっきりとしてくることもあります。

いつまでも一人で悩んでいても時間の無駄…。

Herselfがご紹介する占いは初回無料で可能なので、気軽にプロの占い師に話すことでスッキリできるかもしれません。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

復縁を繰り返すカップル体験談

カップルの横顔

 

次は、復縁を繰り返すカップルの体験談をご紹介しますね。

①何度も別れて付き合った5年間の体験談

私達カップルは別れを何度も経験しました。

いつかまた戻るだろうと思うようになってしまい、別れ癖のようなものがついていました。

そんな状態で2人に未来はあるのか、彼氏と結婚したらうまくいくのか、心配な日々が続き、結局5年間別れと復縁を繰り返しながら付き合いました。

結果は、最終的に音信不通となり、その後聞いた話しによると、男は私と別れて1ヶ月位後に出会った女性と付き合い、すぐに結婚をしたとか…。

私の5年間は何だったんだろう、運命だと思い、結婚まで夢見て過ごした時間がものすごく無駄でした。

②別れる復縁をくりかえした結果結婚に

10代の頃に付き合った彼と、カップルになったり他人になったりという関係を繰り返しました。

20代の頃には、約2年間もの間別れた期間を経て復縁をしたり、相変わらず別れと復縁を繰り返していました。

30代になり、お互いに結婚を意識し始めたものの、いつもの別れグセのように、すぐに離婚をしてしまのではないかと渋っていました。

しかし男性のほうからプロポーズをされ、34歳のときに結婚し、その後は結婚を機に別れることなく、幸せに暮らし続けることができています。

③3度目の正直は…

彼とは喧嘩は多く、喧嘩のたびに別れようと言われていました。

同じ事を繰り返したくなかった私は、何度も別れ話を回避してきました。

ところが彼の浮気が発覚し、2度目の別れ…。

もう復縁することはないだろうと思っていましたが、数年後に2人がお互いにまだ思い合っているということを知り復縁しました。

しかし数ヶ月後にはまた小さな喧嘩が原因で破局。

私達はカップルという形で過ごしているとうまく行かないということが再認識できました。

友達として過ごしていると喧嘩もなく、良好な関係を続けることができています。

カップルとしてはうまくいかない相性でしたが、こんなにも気の合う友達、自分を知ってくれている友達は他にいないので、友達としての運命が結ばれていたのだなと感じています。

復縁、別れを繰り返す原因3選

暗闇でキスするカップル

 

2人には何かしらの特徴があるのかもしれません。

①別れを乗り切ることが出来ていない

別れの原因を乗り切ることなく復縁してしまっているということがあげられます。

別れることになる原因は一つではなくいくつかあるはずです。

喧嘩が原因、浮気が原因、遠距離が原因、癖が原因…。

原因により別れを決断したのにも関わらず、解決すること無く復縁しても、すぐにまた別れてしまうことは目に見えていますよね。

復縁したいという気持ちだけで戻ると同じ結果が待ち受けています。

見てみぬふりをしたり、どちらか一方が我慢をすれば…。

やはり限界はありますね。

②別れることが癖になっている

別れようという言葉は本来とても重い言葉のはずです。

安易に口にしてはいけない言葉ですよね。

別れを繰り返す中で、言葉の重みがなくなり、軽々しく口にしてしまうようになります。

別れるということ自体も軽いものに感じてしまい、なにか嫌なことがあるたびに簡単に別れてしまうのです。

③冷却期間がない

感情のままに行動してしまうと、怒りや悲しみでカッとしたときに別れてしまい、すこし寂しさを感じたり、相手への情が湧いてしまうと、すぐに復縁してしまうということがあります。

お互いが別れようとなったあとに、本来冷却期間が必要です。

冷静になり未来を思い描いて考えたり、相手の気持ちに立って考える必要があります。

ところが冷却期間を経ずして復縁してしまうと、またちょっとしたことでカッと熱くなってしまい、別れてしまうでしょう。

復縁、別れを繰り返すカップルの特徴5選

手をつなぐカップル

 

復縁と別れを繰り返すカップルの特徴について5選ご紹介します。

①お互いに依存している

お互いに依存してしまっているという特徴があります。

精神的に依存し合ってしまっているため、喧嘩をして別れても、お互いを求め合ってしまいます。

相手と別れた時に、生きている意味があるのか。相手が居ない人生なんて必要がない…。とまで思ってしまうほど依存していることが多いです。

②喧嘩が多い

喧嘩が多いという特徴もあります。

わがままを言える関係だからこそ、喧嘩も多くなります。

しかしその喧嘩の仲直りの仕方がうまくいかず、どちらかがその状況から逃げ出したくなってしまうと、別れるという言葉を使ってしまうのですね。

喧嘩のたびに別れることを決意したり、戻ったり繰り返してしまう傾向があるのですね。

③せっかちな性格

2人ともせっかちな性格であることが多い特徴があります。

なにかトラブルや喧嘩が起こると、すぐに別れるという選択が頭に浮かんでしまいます。

もちろん別れた後の復縁したいと思う気持ちもせっかちになります。

④どちらかが相手に尽くしすぎる

どちらか一方が相手に尽くしすぎているという特徴があります。

尽くされている側は、別れた後は、必ず自分の元へ帰ってくるという自信の気持ちがあるため、都合よく別れるという言葉を使います。

復縁に関しても、別れても尽くしている側は尽くされている側と復縁したいと思うため、すぐに簡単に復縁を了承します。

⑤寂しがり屋

寂しがり屋の2人であるという特徴もあります。

別れの原因はいつも相手に対しての不安な気持ちや心配な気持ち、嫉妬などにより起こり、その結果別れてしまいます。

別れたあと一人になるとお互いに寂しくなり、復縁する道にお互いが戻ってしまいます。

愛し合っている2人であるとも捉えることができますが、一方でただ寂しがり屋なだけ、寂しさを埋め合う2人というだけという言い方もできてしまう関係です。

復縁を繰り返すだけ関係悪化になる?

夕焼けをバックにキスするカップル

 

 

別れと復縁を繰り返すカップルの関係は、次第に悪化します。

2人だけの問題ではなく、周囲との関係性にも影響することがあります。

2人の明るい未来を手に入れるためには、無限ループを断ち切る力が必要かもしれませんね。

①周囲に呆れられる

周囲の友達に相談したり、愚痴を聞いてもらったりしますね。慰めてもらうこともあるでしょう。

ところが、復縁するとめっきり彼氏にばかり夢中になったり…。

「またか…。」と呆れられてしまいます。

振り回されているような感覚にもなり、ひどい場合は友人関係に亀裂が入ってしまうことも。

本気で慰め、本気で勇気付け、本気で今後の2人のことを応援してくれているのにも関わらず、何度も繰り返されると、もう付き合っていられないと思ってしまいますよね。

恋愛のこと以外の信用性の面でも疑われてしまうことになる場合もあります。

②別れるということに危機感が無くなる

危機感を感じなくなってしまうこともあります。

そのため、喧嘩のたびに、もうしない。もうやめる。今度こそは。という言葉にも重みがなくなってしまいます。

離れた寂しさや泣いている姿などに心が揺さぶられ、復縁を繰り返しているのなら注意が必要です。

別れるという言葉の意味をしっかりと理解しましょう。

③依存的に

依存度が高い分、お互いにちょっとしたことが原因で傷つけ合ってしまいます。

中毒状態です。

そんな関係が続けば続くほど、お互いが成長することはなく、どんどん束縛の中で苦しみながら、知らず知らずのうちに自分を失ってしまうでしょう。

④離れたくても離れられない存在

上記のようなデメリットがある一方で、スピリチュアル的な面で見ると、2人はツインソウルかもしれません…。

ツインソウルは元々は同じ魂であり、そこから別れた2つの魂の事をさします。

男女は同じエネルギーを持っているということになります。

初めてあったのに懐かしさを覚えたり、隙間がないほど触れ合うことにフィットしたり、相手の感情がものすごくわかります。

不思議なこともどんどん起こります。

お互いに惹かれ合い、ストレスなく過ごせるほどなのにも関わらず、今まで自分のタイプだと思っていたタイプとは別のタイプの場合が多いのです。

性質も真逆であることが多く、性格、趣味、考え方などがすべてにおいて真逆であり、意見の食い違いなどがよく起こり、喧嘩をよくしたり争いがたえないことがあります。

どうして自分の気持ちを相手が理解しわり合うことができなのかと、より一層感じます。

鏡に映る自分と衝突している状態ですね。

離れたくても離れられない存在なのかもしれません…。

とういうことは、別れをきっぱりと決めても、やはり自分ひとりでは立ち直れないこともあるでしょう。

戻ってはいけないと思っても、復縁したいという気持ちを自分では抑えられないこともあります。

そんなときはDJあおいさんのツイートや本を味方につけるのもおすすめです。

【本は想いよ逝きなさい。】と、【じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ】

という2冊があります。

運命は自分の手の中にあるという強い気持ちをDJあおいさんの本を読んだりツイートを見ると感じることができます。

また、前項目でもお話ししましたが、Herselfでご紹介している初回無料の電話占いもおすすめ。

やはり悩みを解決するには誰かの力も大事になります。

誰かに気持ちを話すだけでも心が軽くなりますし、あなただけに合った根本的な解決にも繋がるものです。

初回の相談は無料で可能なので、ぜひ一人では立ち直れない時に見てみてはいかがでしょう。

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト

あなたの悩みを解決する手段を見つけてくだされば幸いです。

 

Be Herself

野原に座る女性

 

Herselfが(ハーセルフ)がご紹介する復縁を繰り返すカップルまとめ。

  1. 別れ、復縁をループするカップルは意外と多い
  2. 復縁は基本的に1回まで、3回目以降は何度も繰り返す
  3. 別れの原因を解決しなければ別れと復縁の無限ループ
  4. 運命というスピリチュアルな考えもあるが、ただただ依存しあっているだけかも
  5. 求め合う気持ちを抑え、別々の道を進む選択肢を選ぶ考えも必要

今回は別れ、復縁の関係をループするカップルの特徴や今後の未来についてご紹介いたしました!

そんなカップルは、一度未来を見据えて立ち止まり、考え直す必要がありますね。

別々の道という選択肢もあるという事を踏まえ、明るい未来を切り開きましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!